空港メリーゴーラウンド

Oi Ocha

明日から3泊4日で国内出張ですが,こういう微妙な長さがちょっと困る.通常のスーツケースだと中はスカスカ,でもリュック一つで行くには中身パンパン.

結局,小型のスーツケースに着替えを入れ,パソコン等はリュックというスタイルに落ち着きます.でも次に悩むのが,スーツケースを空港で預けるかどうか.預け荷物が有料になって以来,人はみな可能な限りの荷物を,お客様の頭上の荷物棚に押し込もうとします.このスペース争奪戦が嫌いなのです.

僕の場合は荷物は無料なので,スーツケースは預けてしまえばよいのですが,一緒に出張する同僚らは皆機内持ち込み.そうなると到着地でのターンテーブルで,一人荷物を待つという少々気まずい空気になります.

ところで,空港の荷物受け取り場でぐるぐる回ってるベルトコンベア,今それをターンテーブルと書きましたが,ほんとの英語は,carousel カルーセル,マキ...じゃなくてつまりメリーゴーラウンド.

絶対に機内には持ち込めない巨大サイズのスーツケースが吐き出され,回転木馬となって回っていきます.僕が使っているような小型のものは,即座に受け取らないと圧死間違い無し.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「空港メリーゴーラウンド」への5件のフィードバック

  1. ひえ~~
    「メリーゴーランド」と言ってました。
    それどころか「カルーセル」だなんてシクシク。
    回転木馬って上下運動してますけどーー、
    そこんとこは?

    1. Chieさん,メリーさんのひつじと言う人もいますね...いないいない.
      上下運動するの回転木馬は日本製だけですよ...ないない.

  2. おや、まぁ、我が家にとって短な話題かもしれません。
    これ言っていいのかな悪いのかなぁ、でも事実の様だから。
    我が家にもスーツケースあります。これ普通。でも、6個もあるんです!中には古いものもあります、昔は、アメリカ市場では人気だったはずなんだけど、今ではすっかり廃れてしまったブランドもあります。その中の1つの持つところがうまく上下運動してくれません。素材も重いですし、もうそろそろ買い換えようかと、現在、いくつか候補を挙げて物色中です。お待ちかねやっと本題へ。航空会社によって機内持ち込みOKのサイズが多少違う様です。XX航空さんですとこちらとこちらのサイズまで機内持ち込み大丈夫ですが、XX航空さんですとこちらのサイズはちょっと難しいかもしれません。って店員さん言われてました。厚さの関係でしょうか?と言っても数 cmの違いですのに。我が家もいよいよ機内持ち込みのスーツケースの購入となりそうな予感。それにしてもあの店員さん、そんな話を来店のお客様の度に話しているんでしょうね。日本の航空会社はそんな処でも点稼ぎしているんですね〜。

    それにしても我が家のスーパーヒュージスーツケース、引越しでもない限り利用することがないです。oz

  3. ↑ 福岡ソフトバンクホークス野球場野球観戦勝率100% for 3yrs継続中のいたずらリスでした。但し、チームは現在3位oz.

    1. 匿名りすさん,うちにも大きなスーツケースがあったのですが,こちらに引っ越すときに使った後は出番も少なく,邪魔なので処分してしまいました.かさばるんですよね.
      機内持ち込みのサイズって航空機の荷物棚のサイズで決まってしまうと思うのですが,航空機会社でそんなに厳密ですかね.日本の会社は制限をセンチでやってて,アメリカの会社はインチで,その端数の違いとか.重量制限もkgとポンドで微妙に違ってますけど.
      ともあれ,機内持ち込みは座席下に入るサイズが慌ただしくなくてよいですよ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.