シーチキンの音を調整する機械

Long Island

チューナー,テレビのじゃなくて楽器の音をチューニングするやつ,が欲しいなとAmazonで商品を探しつつ製品レビューを読んでたら変なQ&Aを発見.駄洒落なので日本語には訳しにくいけど,こんな感じ.

この商品,ツナ缶のチューナーに使える?
  もちろん,でもツナの音はシ(sea)だけだぜ
  ヒラメだと真っ平らなシのフラットになっちゃうけどな
  ブラックバスだったらベースのチューニングしかできないけどな

これじゃチューニングじゃなくて,ツーニングだ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「シーチキンの音を調整する機械」への6件のフィードバック

  1. 何のこっちゃやらさっぱり分からんのですが、
    これってイコライザーのことですか?
    何で魚が出て来る……..のかな

    1. Chieさん,イコライザちゃいます.チューナーは,楽器の音程(ピッチ)を調整するものです.オーケストラが演奏前に,ぴーって音合わせやる,あれの電子版みたいなもんです.
      それよか,イコライザって名前が出てくる方が驚きなんですけど.

      1. イコライザーはねミュージシャンが持っていたので知ってました。
        音を作るチューナーのようなもんだという説明だけど、
        やっぱり分かんなかった。

        1. Chieさん,なるほど,本職の知り合いがおりましたか.説明されてもわかりにくいでしょうね.実際に使ってるのを見れば,簡単なんですけど.

  2. 翻訳ご苦労様でした。チューナー、いまは携帯アプリでものすごく良いのがあるので、僕も専らそれを愛用しています。数百円ほどなんですが、それでも僕がかつて1万円ほども出して買ったチューナ以上の性能を持っています。

    1. 現地委員さん,携帯アプリでもいいんだけど,専用機も数千円くらいなもんだし,買ってもいいかなあと.老後はピアノの調律もできるようになりたいなあとか.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。