体調不良の中で政治英単語を語る

Washington D.C.への出張を来週に控え,再び政府機関閉鎖の瀬戸際.出張キャンセルを悩んでも仕方ないと思いつつも,CNNを注視しておりました.滅多に見ない政治ニュース,House, Senate, Democrats, Republicans, そんなところに顔を出す慣用句.

take it off the table
テーブルから降ろす,つまり「(議論を)引っ込める」.そのまんまか.

どうせならもっと直訳っぽいのを考えてみましょう.上の例なら「ちゃぶ台返し」.ちょっと違うか.

up in the air
問題が未解決,棚上げ.これは「問題を凧揚げする」

fall by the wayside
計画が頓挫,挫折.「道落ち」

rail against
レールがどうしてこうなるのか不明な「激しく非難する」の意味.自分的翻訳は「警笛ぴっぴーする」

だんだん自分が何書いてるのか分からなくなってきました.風邪薬飲んで頭がぼーっとしてるせいかも.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「体調不良の中で政治英単語を語る」への8件のフィードバック

  1. インフルエンザじゃないんですか?
    アメリカでも流行ってるってニュースで見ましたよ~。
    お大事に。

    1. Sanaeさん,ありがとうございます.高熱は無いのでインフルエンザではないと勝手に思っております.なんとかなるでしょ.

  2. ものすごくお久しぶりです。
    インフルエンザがまだ流行ってますので、お大事に。
    主人がこの夏ロスアラモス(またはサンディア)へ行くかもということで、LiLAさんはまだそちらにいらっしゃるのか?と聞いております。

    1. あーにゃさん,まだおりますよん.夏ですね.どうぞ遊びに来てください.夏は涼しいですよ.あ,サンディアは暑いっす.

  3. 体調不良ならおとなしく音楽でも聞いてればいいのにね~~
    なんかしら頭を使おうとするのは何のサガ?

    1. Chieさん,おとなしく音楽聞いてたんですが,なんかこうなっちゃうんですよね.ちなみに九州人にサガと言うと,微妙な反応を示します.

      サガ? 佐賀?

  4. 病院行って寝るが一番。

    パリのエフェル塔も大雪で閉鎖とか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください