系列が変わったらお値段倍

先日パリで宿泊したホテルは,以前も利用したことがある場所で,Best Westernの系列です.とくに会員とかでは無いのですが...あれ,会員だったっけ.ま,いいや.ヨーロッパでは☆☆☆クラスのお値段お手頃,安心して泊まれるので,欧州出張時はよく利用します(アメリカ国内のは利用しない).

このホテルもBW系列だったはずなのに,今回その気配がすっかり消え失せ,全く普通のホテルになっておりました.それはそれで別に構わないのですが,驚いたのがお値段.

以前宿泊したのは丁度2年前.多分一泊€120くらいだったと記憶し,同じホテルの予約を職場のトラベルオフィスにお願いしておいたのです.そして送られてきた旅程表の金額を見て,目ン玉飛び出ました.€240!!.日本円で32000円くらい?

系列で無くなったために,宿代が跳ね上がったのでしょうか.そんなルームレートを物ともせず予約しちゃうトラベルオフィスって...

ところで前回泊まったのは内側にある806号室.今回は804号室.2年越しのパリ滞在でしたが,偶然にも同じポイントに戻ってきてたようです.2年後は805号室かも.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「系列が変わったらお値段倍」への8件のフィードバック

  1. さぁーて、この3つの部屋でどこの部屋が一番良いのでしょうか?

  2. 変形の805の部屋いいなー。
    廊下からこう歩いてドアを開けたら左側に行く。
    この小さいスペースがバストイレだろうね。
    ベッドは窓のそばかしら。壁の色は?カーテンは?
    昔から間取りを見てると飽きないタイプです。
    非常に安上がりな趣味です。
    chのあとにieを付けといてくれますか?

    1. Chieさん,805号室のベッドの位置はどこでしょうね.奥の壁が枕側でしょうか.カーテンは赤だったような.赤と黒で統一されたようなデザインのホテルでした.ちなみに806号室はめっちゃコンパクトでした.

  3. 二枚目の写真。左端にへんなかっこうのサンシュルピュスの双塔。地平中央にぴょんと立つのはInstitut de France?その間にはデファンス地区の高層建築群。右端の小さな半円は雲か幻か。

    1. 改装の状況はいかがですかGonnekoさん,かなりはるか彼方まで見渡せて,サクレ・クールもしっかり見えておりました.パリのホテルでここまで眺めがよい部屋は珍しいです.建物の屋根ばかりが延々と続く眺めなんですけどね.

      1. 40年近く住んだ家がもうしばらくで無くなるのは淋しいですね。行く河の流れは絶えずしてのセピア色回想シーンの中で、ローンやら、近所への配慮やら、猫の爪切りやら(仮住いほんとはネコオフリミット)、日々奮闘中です。我が家の近在は40年前と全く違っちゃったけど、パリはきほん変化なし。これってすごく羨ましい。セーヌはもとの河のまんまシテ島を浮かべてる。

        1. 回想モードのGonnekoさん,40年とは,思い出に溢れる家だったのでしょうね.でも諸行無常,いまこの最中にも思い出って作られていくんでしょうか.何年か前に子供の頃を過ごした家を見る機会があったのですが,周りに残ってるのは区画くらいなものでした.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。