黙想会の参加は自腹

Retreatの普通の意味は後退とか退却,あまり前向きの意味ではありません.避難,隠遁,隠れ家なんていう意味もあります.でも学問の世界での「退却」はちょっと違う.おそらくは宗教上の修行期間の意味から来てるのだと思いますが,Research Retreatと言うと,ちょっとばかり職場を離れてじっくり考える機会となります.

大学の環境を飛び出し,ミーティングルームでも数日間借りてざっくばらんに仕事してみる.別に決まった方法はありません.気分転換しつつ,あれこれ話し考える.そんなRetreatをうちでもやろうという話になりました.大学関係のRetreatに参加したことはありますが,自前でやるのは初めて.

まずは場所の選定.僕はLos Alamosの町中のどっかでいいんじゃないって言ってるのですが,Santa Fe組は当然Santa Feを主張.さすがにSanta Feには勝てませんので,じゃあそっちで良いよ.ホテル? うんそう.ランチは? ケータリングする.等など.

で,一番気になるところを質問.

「全員,Santa Feのホテルに泊まるんだよね」
「いや,俺は家から通うよ」

ん? 泊まれないの,と聞いたら,職場から近すぎるから出張扱いにならない,つまり宿泊費が出ない.泊まりたきゃ自腹...ってなんだいそれ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「黙想会の参加は自腹」への6件のフィードバック

  1. アメックスも持ったことですし、たまにはSanta Feのホテルにお泊まりになられても良いかもしれません。マイル付けられるところありますか?ゆっくり出来ますよ。

    1. いたずらリスさん,溜まったポイントを使ってSanta FeのHiltonという手もあるんですが,あそこちょっとつまんないんですよね.一人で宿泊したらさらにつまんないかも.

  2. Santa Fe組のみなさんは毎日Los Alamosまで通ってるんですか?
    それだったら勝負あった!だなぁ。

    1. Chieさん,みなさん毎日通っておられます.1時間弱のドライブですが,毎週ガソリンを入れないといけないそうです.

  3. うちの組織でも部長以上が年に1度くらい事務局長に召集されて1日黙想会に参加しているようです。この企画を知るまでRetreatと言う言葉を知らなかったのですが、研修会みたいなことをやっているようです。それが良かったのかうちの部長も去年部内のものを企画。僕は面倒なので嫌だなあとおもっていたら、呼ばれたのは課長と現地職員だけでほっとしました。

    1. 現地委員さん,研修とか合宿とか,そういう訳語のほうがしっくりきそうですね.日本だったら,昼間の研修と夜の宴会合宿がセットになってそうですが,さすがにそちらはそういうのは無いか.僕もできるなら避けたいです.面倒なんで.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。