コタツに巣食う人魚

西洋家屋住まいながらも,リビングに夏はちゃぶ台,冬はコタツの,ど和風生活しております.夜間,コタツで酒飲みつつ仕事してるんだから,にっぽんおっちゃん生活極まれリというところ.

さていつの頃からか,両足を体右側で並べる,所謂横座りとかお姉さん座りをしてしまうようになったのです.えっと,お姉さん座りって,両足外に出してぺったんと座るやつでしたっけ.要するに人魚姫ポーズです.

最初は普通にあぐらをかいて座っていたのが,いつの間にか体が左側へ崩れて横座り.もちろんそままの姿勢で座っていられるほど体が柔らかくないので,左腕をテーブルに乗せて固定.

不思議なことに,逆向きは決してならないのです.いま試しに足を左へ持っていってみたのですが,脇腹は痛いわ,足はつりそうになるわ.体が片側に歪んでるんですかね.順方向なら問題無いけど,ただでさえ体が硬いんだから,逆方向だともうストレッチ状態です.

そんな座り方をしている自分に気づいたのは,この1ヶ月ほどのこと.別に自宅でどんな風に座ってようが誰も気にしません.職場じゃ椅子仕事だし.

困るとすれば,帰国の際に友人らと座敷席の飲み屋に行ったときかも.無意識のうち居酒屋で人魚姫座りになってたらキモいです.うふ♡

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「コタツに巣食う人魚」への4件のフィードバック

  1. 畳の部屋に通されて「今どき畳だ」とがっかりしました。
    正座を続けると立てなくなるぞと思うころ、
    「足を崩してお楽に」とか言われます。
    お楽になるためにモゾモゾと座り直しが始まり、
    出す足の右派と左派が隣り合わすと一人分の無駄ができるので、
    同方向へ足を流し、横座りの輪が出来上がります。
    時間とともに左手で体を支える必要が出てきて座は崩れ放題でした。
    (こないだの町内会の集まりの風景より)

    もう体は外人なんだと諦めてください。
    どうしてもコタツに入りたいなら「座椅子」
    けど、座椅子って足を前に投げ出してもいいんでしょうか?
    この上でも人魚になるんでしょうか?
    報告をお願いします。

    1. Chieさん,なるほど足を崩す方向を揃えておかないと人魚姫の和が崩れてしまうんですね.最初から「どうぞお楽に」と言ってくれれば助かるのに.町内会の集まりなら,和室もありそう.きっと百人一首クラブとか書道クラブが使ってるんですよ.
      コタツ用の座椅子は無いのですが,座布団を折り曲げてちょっとした椅子にしております.座椅子の上で人魚になれるかどうかは定かではありませんが,折り曲げ座布団なら人魚やれます.

    1. Sanaeさん,マーメイド座りをはやらせましょう.間違ってもメイド座りはいけません.どんなのか分かんないけど.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。