ホテルのチップを置きますか

Santa Fe

いつになってもモヤモヤが続くのが,ホテルのチップ枕銭.出張時この話題が同僚らとの間に未だに上ってきます.チップを置かない派が殆どなのですが,それはだめだと主張する置く派もたまにいます.

国内出張時に利用するようなホテルでは,僕は置きません.置いたからと言ってサービスが変わるでもなし.シャンプーの代わりにリンスが2つあっても,それはチップのせいじゃない.バスタオルが一枚足りなくても,それはチップのせいじゃない.真冬に冷房がオンになっていても,それはチップのせいじゃない.

リゾートホテルだと,財布に小銭が入ってたらちょっと置くことがあります.とは言え,従業員が全部屋のチップを集めて再分配するとも思えない.当日部屋を担当したハウスキーパーさんがラッキーなだけ.

一方,ヨーロッパのホテルでは置く派が増えるようです.一週間滞在で毎日置いてたんじゃちょっとした金額になるので,チェックアウトの朝に5ユーロ程度置くと言う技を伝授してくれた人もいます.勿論,その日担当になったハウスキーパーさんだけに幸運がもたらされます.

そういうことを考えると,どうせ部屋代に含まれてるんだし,基本的に不要でしょ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「ホテルのチップを置きますか」への14件のフィードバック

  1. え?アメリカでもチップいらないんですか?
    ヨーロッパはチップが料金に含まれているのでいらないですが。。。

    アメリカのとあるリゾート地に出張で行った時、チップを置いていたら、部屋に置かれていた薄っぺらいチョコレートの枚数が毎日どんどん増えていって、最後の滞在日にはわざわざ袋にまとめて置いてくれていた、ということがありました。

    1. K.Mさん,こちらは不要ですよ.そのチョコレートが精一杯の追加サービスだったんでしょうね.リゾート地だと,僕も置いたり置かなかったりですよ.部屋が広くて掃除も大変そうなので.

      1. そうだったんですねぇ。。。アメリカに出張に行く前に、アメリカに度々行く同僚に「アメリカでチップを払わなかったら非国民って言われるくらいのレベルだから、チップを払うのは忘れないように!」って念を押されたのでしっかりと払ってましたよ。

        1. K.M.さん,レストランではそうですけど,ホテルの枕銭は不要ですよ.外人なんだから,非国民って言われても痛くも痒くもないような気もしますけど.

  2. 歯医者さんにもチップは要らないと思うのですが、
    親知らずが根元で交差していて大学病院まで抜きに行く羽目になった時、
    5万円のチップを渡したのはうちの母です。
    バカ?

    1. Chieさん,いまでもそういうことする人いらっしゃるようですね.大学病院だと何だか最先端の治療をしてくれるような気分になるんでしょうか.学生のとき,安いからという理由だけで大学歯学部に行ったことありますが,はっきり言って治療の練習台です.酷い目に遭いました.

  3. チップについて、国別対抗で是非記載して下さいませ。
    おトイレ事情とかも。ウィーンのケース。男性はチップあげていたけど女性はあげていなかったところがあったり、あげなくともあげても(前払い)便座吹いてくれトイレットペーパーをぴゅーんと長く伸ばして置いてくれ、どーぞと言われたケースあったり。香港時代を思い出してもホテルのおトイレでしかチップあげたことないです。ウィーンはちとその区別が難しかったです。そして結構多民族国家でした。
    ということで、アルコール話もですが、生活密着面のレポートもお願いしますです。

    1. いたずらリスさん,国別対抗と言われましても,訪問国が限られてるんですよね.ウィーンのチップですが,ここにそちらから来た夫婦がおります.旦那の方は「ウィーンではチップ不要」と言い,奥さんは「必要」と言い合っておりました.全く同じ状況ですね.トイレは無料のところを極力探します.でもプラハでは緊急時となり,お金を払ってトイレに入りました.

  4. アメリカのホテルのチップは確かに判断が微妙ですよね。以前は毎日置くものだと思っていたこともありますけど、今は大抵スルーです。午前中のセッションをサボって部屋で仕事する時なんかは、後からHousekeepingに出直してもらう手間賃を兼ねて$1置いたりとかしますけど。

    K.M.さんが書いておられますけど、ヨーロッパは今ではチップ不要ですよね。まあもらって嫌がるスタッフはいないので、どうせ5ユーロまとめておくなら最終日より最初の日の方が、なんかいいことあるかもしれません。

    1. Hiroさん,確かに最初にまとめて置いたら,何か良いことあるかも.あるいは翌日のチップがゼロに腹を立てられて,悪いことがあるかも.心の平穏を保つためには,チップスルーがよいかもしれません.フランスではホテルのみならず,レストランもチップ不要なのがいいです.明朗会計,これに限ります.

  5. 連泊して、途中でハウスキーピング入れる必要が無ければ置きません(笑)。

    それよりも最近はファーストフード系でもチップジャーを置いてたり、バフェ系でもチップが当たり前な感じに違和感を感じます。

    元々のチップはサービスに対して払うものなので、バスボーイのような作業に払うものでは無いと思うので。

    学生の頃はレストランでウエイターをしていてチップを頂くのにサービスに必死でした(笑)。 当たり前の作業に20%位のチップを貰えると思ってるのを見るとイラッとします(笑)

    1. Mooseさん,ファストフード店はかなり違和感ありますよね.最近はiPadで支払いシステムも見かけますが,サインするとこにチップ金額選べって出てくるのもあって,あれは嫌です.黙ってno chipです.バーで$1置いていくことはありますけど,サービスが良くなったことはないなあ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。