睡眠名人への天賦の才

ベッドに入ってからのスマホは良くないと聞きます.眠りが浅くなるんでしたっけ.iPhoneを目覚まし代わりに利用してますが,眠る直前にアラームをセットするだけ.人付き合いネット付き合いが悪いので,スマホ利用は最小限です.

iPhone付属のアラームはビービーブルブルするだけ.目覚ましには十分ですが,ちょっと凶暴です.その代わりになるアプリ,Sleep Meisterを教えてもらい,しばらく使っておりました.枕に置いておけば,寝入りっぱなの時間や睡眠の深さを寝ている間に記録してくれます.

平均睡眠時間の6時間半は,自分でもそんなものかと思っておりました.睡眠効率,どんな計算なのか分からないけど95%ほど.そして何よりびっくりなのが入眠潜時の平均5分.どんだけ寝付きが良いんだ.

確かにあっという間に眠ってしまう自覚はあります.いや厳密に言えば自覚もないまま,翌朝を自覚します.この特技は出張時にも発揮され,飛行機の中はもとより,慣れないホテルの枕も問題なし.もっともホテルだと暑かったり寒かったりで,夜中に目覚めることも.

週末の午後,寝貯めしとこうとソファに横になり,うつらうつらと1時間ほど経ったかと思ったら,既に3時間経過.すぐに睡眠に落ちるコツは目を閉じて仕事のことを考えること.瞬く間に夢の中へ入れます.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「睡眠名人への天賦の才」への6件のフィードバック

  1. 今日のタイトルは「クリスマス前の悪夢なんか見ない」がいいと思います。
    (ナイトメアー・ビフォア・クリスマスですよねこのフィギュア)
    悪夢も何も夢そのものを見てないような深い睡眠!
    寝付きなんか瞬間芸!
    このアプリは優れものだけど枕の上に置いておく?
    どんだけ大きい枕なんだ!
    私はジタバタしないとなかなか眠りに落ちませんトホホ。

    1. Chieさん,夢は朝方見てますよ.変な夢だったと起きてから思うも,どんなのだったかすぐに忘れちゃいますけど.寝付き瞬間芸はお手の物です.
      枕には座布団使っておりますので,そこそこ空き地が広がっております.もっとも僕のスマホは小さいやつですけどね.

  2. 羨ましいお休みの入りかたですね。
    お話を伺っておりますと、あるお医者様によりますと、人間は午後11時から翌朝午前5時くらいまで就寝し、歩く時は早歩きを推奨していらっしゃいました。これだけの要素ではありませんが、認知症予防の2大要素だそうです。やはり普段日中頭を使い夜はしっかりと休めるという頭の働きがしっかり出来ているからだと思います。羨ましい限りです。
    私は夜中に幾度となく起き、iPhoneで時間を確認しています。あまり良くないですよね。周囲の家からの異臭攻撃や物音で目が覚めてしまうことも度々。どこの国に行こうとも不眠に悩まされないことは自慢出来るお話かと思われます。

    1. いたずらリスさん,午後11時就寝ですか! これを書いている時点ですでに11:03pmなんですけど.早寝早起きはちょっと苦手です.夜中にスマホ画面を見るのはよくないらしいですよ.余計に目が覚めてしまいます.とは言え,起きてしまうのは仕方ないんでしょうね.なんとか熟睡できないものですかね.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。