ディナーの時に出てくる多国籍話題

友人のお宅に夕食に呼ばれました.折角の高級ウィスキーを前に,車で来たことを恨めしく思います.ちょっと味見したけど.

日本の宴会だと,勝手ばらばらに盛り上がりますが,こういう食事会では順繰りに笑い話が出て来ます.誰かが話してるときは,ちゃんとオチまで聞くのがルール.そこは変人・宇宙人だらけの業界ですので,こういう話題は事欠かない.

同僚は僕を肴に笑いを取っておりました.別に面白い話じゃないと思うんだけど,どうやらかなり事件だったらしい.

さてそんな話題の一つ.別にオチはありません.20年ほど前のこと,ロシアからLos Alamosへ出張してきた人の話.

旅費が現金払いだったそうで,数千ドルほどの現金を手渡されたんだとか.それを入れた鞄をレンタカー内に置いたまま,うっかりドアをロックしてしまったんだとか.たかが旅費と思うなかれ.おそらく当時のロシアの年収数年分です.

レンタカー会社に連絡したものの,なんせ僻地です.到着まで6時間かかったらしい.ロックしちゃったんだし,そもそも超安全なLos Alamosです.そのまま放置しておけば良いものの,彼は6時間の間,炎天下,車の警備に当たったんだとか.

日射病で倒れて救急病院にでも運ばれたら,その旅費以上が吹っ飛ぶと思うんですが,何とも忍耐強い人です.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「ディナーの時に出てくる多国籍話題」への4件のフィードバック

  1. 「季」をトキと読むのだろうか?
    調べました。
    すえ(末)とき(時)おわり(終)の意味があるんだそうです。

    日本では発売していないウイスキーです。
    フォーマルな晩餐にふさわしいおもてなし。

    1. Chieさん,季と書いてトキと読む名前があったと思います.普通は読めませんよね.アメリカで売ってるウィスキーなので,どうせ誰も漢字は読まないでしょう.幾らだったのか,ちょっと気になります.

  2. 東京は神田に季の庭(ときのにわ)という居酒屋があるみたいです。コース料理がお手頃なので、次回ぜひ。目白には季(とき)という懐石の店がありますが、こちらは手が出ません。解析も手がでませんが。

    1. misssyさん,いいですねー.いっそのこと日本出張日程を先に決めちゃいましょうか.理由は後でなんか考えるとか.やっぱりやばいか.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。