$1でも大切に

$1コイン

中々お目にかかれない$1コインですが,電車の乗車券販売機のお釣りで出てきます.田舎じゃ電車なんて縁はありませんが,都会に出張すると時々あります.

チケットはクレジットカードでも買えるのですが,お釣り目的で現金払い.出てきたコインは温存してしまうので,結局は損してるんですけどね.

さて$1,今のレートで110円くらいでしょうか.ちょっと円安なので,日本で買い物する時にこちらのクレカを使うとちょっと得した気分.1万円の買い物で実質1割引きみたいな感じです.

工夫すれば為替レート変動でそれなりにお金の節約ができそうなんですが,実際には貯金額の僅かな変動だけで,財布の中の札束が増えるわけではないので,あまり実感がない.

節約って努力しないとできませんね.先日の出張旅費精算でも,あの乗車券代を入れるかどうかちょっと悩みました.たかが数百円,そのために領収書を保存しておくのも面倒...とか言ってるからだめなのか.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「$1でも大切に」への2件のフィードバック

  1. 友人に一人だけ専業主婦がいます。
    旦那はエリートです。
    ふと気が付いたのは彼女はお中元とお歳暮の季節にだけ来るって事。
    「お土産が余り物でごめんなさい」
    の一言があればケチ!なんて思わないんだけど。

    1. Chieさん,僕はお中元もお歳暮も縁のない生活してきたので,そこんとこよく分からないですが,余り物をお土産にするってことは,やはりビール券が来るんでしょうか.お土産がビール券,なんかワイロっぽいかも.
      子供の頃,実家に送られてきたお中元お歳暮の大きな箱には,わくわくさせられました.でも開けてみたら海苔の缶だったり,サラダ油だったり,がっかり感も半端なかったです.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。