こんなもので日食が見える

木漏れ日の日食

今日,かなり広範囲で見られた皆既日食ですが,ここLos Alamosでは部分食.しかも運の悪いことに曇り空.晴天が売り物のNew Mexicoのはずなのに.

それでも雲の向こう側にはうっすらと欠けた太陽が見えています.時折雲間から差す光は,ご覧の通り,木漏れ日に三日月を投影しています.

なんとか見えそうだと急遽何か黒いものを探すも,すぐには見つかりません.不透明のクリアフォルダ,わんこの黒いウンチ袋,色々試したものの,透かした光はぼやけて形にならない.

そこでふと思い出したものが,この虹色の物.肉眼でははっきりと細い太陽が透けて見えます.iPhoneでもなんとか撮影できました.

日食

何を使ったか分かります?

これ,CDなんです.銀色に輝くCDは不透明に見えますが,薄いアルミニウムの蒸着膜は透けて向こう側が見えます.もちろん表面に何も印刷されてない場合.

1994年,Tennesseeのホテル玄関前で友人らと話していた時のこと.ふと足元の木漏れ日を見ると,どれもCheshire Catのニタニタ笑いになっています.誰かが Solar eclipse! と叫び,それで日食の英単語を覚え(国鉄の食堂車ではない),ちょっとだけ賢くなった瞬間でした.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

12 thoughts on “こんなもので日食が見える”

  1. こないだの金環日蝕の時、牛乳パックと銀紙で工作した道具がまだある…。貸してあげたのに~。って、渡せないけど。

  2. 今日は天文学科の学生さんたちがはりきって望遠鏡を出し、道行く人々に観察用のサングラスを配ってました。わたしはレントゲンフィルムを引っ張り出して、骨の写っていないところで観察しました。

    1. misssyさん,骨のある部分は白いんでしたっけ.そう言われると,現像したフィルムの切れ端なんてのも使えたのかも.感光して真っ黒になった部分とか.

  3. Idaho National Laboratoryは日食で研究所が休みになったということですがそちらの研究所は暦通りでしたか?

    1. 現地委員さん,日食で休みになるですって!?
      職員のほとんどが,日食を見に旅行に出てしまったんでしょうか.

  4. アメリカ横断の皆既日食、ニュースで見ましたけど
    見られた人たちの表情がみなさん感動に輝いていて
    印象的でした。
    LiLA管理人さんもご覧になれて良かったですね~
    CDで見られるとは知りませんでしたよ。虹色の中に見える
    欠けゆく太陽綺麗ですわぁ。
    日本で金環日食が見られたのは、もう5年も前?
    時の過ぎる速さに愕然… 200円で買った遮光プレートが
    まだぶら下がってます。

    1. ポージィさん,日本では南のほうの島で皆既日食になったんでしたっけ.小学生の頃だったか,黒いプラスチックの下敷きを透かせて日食を見たのを覚えてます.何でもいいんでしょうけど,不注意に見てしまったら危ないですから,遮光プレートは次回のために取っておきましょう.

  5. オレゴンまで行って皆既日食を観てきました(笑)。

    知人はフロッピーディスクを使って見てましたが、かなり綺麗に見えてました〜!

    1. Mooseさん,そもそもフロッピーディスクがそこらへんにあるっていう時点で,かなりレアな環境だと思われます.で,5インチ? 8インチ?

      1. 一応まだ3.5インチでした(笑)。 しかし、皆既日食はなかなか凄いものですねぇ。 黒い太陽って感じでした。

        1. AnonyMooseさん,一生に一度かもしれないチャンスだったんですが,ちょっと忙しすぎて隣の州へ行く根性ありませんでした.100歳まで生きたら,もう一回くらいチャンスあるかも.

コメントは停止中です。