夏の風物詩は虹ではなくて

曇り時々雨,気温は17度.夏が終わりつつあるLos Alamosです.嵐がくれば,夏の風物詩「停電」もあります.先日も夜中唐突に灯りが消え,ノートパソコンの画面のみが暗闇の中で煌々と光る状況.

毎年一度はある停電.もう慣れっこなので慌てません.手の届く所に懐中電灯がありますし,スマホも臨時の電灯として使えます.ロウソクも勿論常備.リビングとキッチン,トイレにキャンドルを置けば停電対策完了.

あとは電気が戻るのを待つばかり.でも何時になったら復旧するのか分からないのが困る.冷蔵庫は開けない方が良いので,ビールは取り出せない.やむなくストレートウィスキー.

ネットは使えませんがノートパソコンは使えるので,電池の続く限り映画でも観て時間を潰します.さっさと寝ちゃえばいいんですけど,真っ暗闇にロウソクの灯りの一時って,なんだか楽しい.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「夏の風物詩は虹ではなくて」への8件のフィードバック

  1. 私もこどもの頃の夏の記憶に台風→停電ってのがあります。でも、毎年じゃなくたった1回だったから記憶に残っているのですけどね。

    1. Sanaeさん,台風で停電は,九州の夏の風物詩ですね.子供のころはよくあったと思うのですが,どうだったんだろう.

  2. 17℃とは羨ましい。。。こちらの気温を5度ほど分けてあげたいですね。ロスアラモスは冬のほうが長いのですか?前に訪れた時には予期せぬ雪が降りましたが、なんか乾いた軽い雪だなって思いましたけれども、いつもあんな雪なのでしょうか?

    1. K.Mさん,5度くらい頂いて丁度よさそうな気温です.ちと寒いです.こちらは5月くらいまで雪が降りますが,だいたい晴れているので寒さはあまり感じません.雪はさらさらですよ.降った雪が風で舞い上がっていきます.

      1. まるで綿のような舞い上がる雪は、北海道でも北欧でも見たことがありません。北国の雪は粉雪と呼ばれますが、ロスアラモスの雪は綿雪とでも呼べば良いのでしょうかね?

        1. K.Mさん,綿雪というか,やっぱり粉雪なのかなあ.床に塩をぶちまけて,それを扇風機で吹き飛ばす,みたいな感じです.雪かきはデッキブラシを使っております.

  3. 夏の風物詩、あるのかな東京に。
    停電は、もちろん無い。
    うちの屋上から多摩川の花火が遠くに見えるけど蚊に刺される。
    あっ!蚊です。蚊取り線香もね。

    1. Chieさん,やっぱ花火と蚊取り線香ですねえ.浴衣も追加してほしいです.あと,金魚すくい,かき氷,水風船ヨーヨー...って,昭和の夏で記憶が停止しておりますな.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。