ゔぃーなぁしゅとらっせんばあん

ウィーンの市電,住宅街のかなり狭い道も走ります.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「ゔぃーなぁしゅとらっせんばあん」への9件のフィードバック

  1. 私が利用してるのも路面電車です。
    東急世田谷線。二両編成で軌道内を走りますが、
    途中一か所信号で電車のほうが止るので、
    「わ~信号で止まってんの~」とバカにされてムッとなります。
    電車愛あったんだ。と自分で驚く。
    このウィッシュ(DAIGOというタレントがいつも言う)みたいな電車、
    動力はなんだろう?
    綺麗にカーブするしーー。

    1. Chieさん,ウィッシュみたいな電車ってなんっすか.うぃーんのしゅにっつぇるみたいな電車?
      電車の動力はもちろん電気ですが,ウィーンのことですので,もしかするとアルコールかもしれません < それは自分

  2.  生家の前を、「玉電」がガタゴト家々を揺らしながら走っていました。大人達はよく言っていました。一番電車で起こされてしまう、と。でも子供達には、朝四時、家が揺れるのはあたりまえの自然の一部。
     いつもと違うある朝、なぜがその日に限って四時に目が覚めました。それが「玉電」が走らなくなった日でした。遠い昔のお話です。いまヤツは田園都市線と称して地面の下をしぶとく走っています。

    1. Gonnekoさん,深夜に線路の点検車両が走ってませんでしたか?あれも結構うるさいです.それにしても朝4時が始発とは早いですね.
      もしかすると,田園都市線の始発が地下を走る微小振動を感じて,
      目が覚めてるのかもしれませんよ.

  3. わーGonneko さん
    その玉電の残る姿が今の東急世田谷線なんです。
    大昔は渋谷から多摩川方面へ砂利を運んだ電車で玉川線と言ったそうです。
    二股に分かれる三軒茶屋駅から多摩川方向の路線が地下へ潜って、
    しぶとく田園都市線になり、
    三軒茶屋駅から下高井戸への短いほうが路面電車のまま、
    とぼとぼ残り今の世田谷線になったらしい。

    どこでどうご縁があるかわかったもんじゃーないですね。

  4. 我が家の前の通りですね。帰宅時に電車の接触限界ぎりぎりに駐車しなければいけない場所しか道路があいていないことがあって、そういうときは次の電車が無事通過するのを確認するまで緊張します。この道路はたまにこの問題があって、そのときは消防や警察がきて結構な騒ぎになります。

    1. 現地委員さん,あのスペースでよく車を駐車してるもんだと気にはなっていたのですが,やっぱりそういう問題あったんですか.この動画だって,結構すれすれのところを電車が走ってますよね.朝,車を見たらサイドミラーが無くなってそう.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。