やっぱりIslay whisky

以前,と言っても10年以上前まだ日本に住んでいた時代ですが,良く行っていたバーに,大学時代の友人を連れて行きました.まだ営業しているかどうか少々不安だったものの,昔と同じ場所で昔と同じ雰囲気のままやっていたのは嬉しいものです.

このバーで友人に勧めたのが,島系Scotch,Islay Whisky,アイレイとかアイラとか呼ばれますが,そのLaphroaig.今じゃLaphroaigもBowmoreもオーナーはサントリーですが,アイラが手軽に入手できるようになった功績には感謝しておこう.

かなり癖のあるウィスキーで,好き嫌い別れるのですが,友人はかなり気に入ったようで,自宅に戻って早速ボトルを買ってきたそうです.

バーで飲むときはロック.大きな透明の氷のかたまりで出してくれます.ゆっくりとけるので,ウィスキーが水っぽくならないのが良い.

家で飲むときはもっぱらストレート.この方が味がはっきり...とカッコつけたいところですが,冷蔵庫でから氷を出してくるのが面倒なだけ.

ところでSanta FeのTrader Joe’sで売られているFinlagganというIslayが安くて美味しいのでよく買うのですが,これがちょっと謎.

と言うのもアイラ島にはウィスキー醸造所が8つしかなく,そこにFinlagganと言う名前は見当たらないのです.

どうやらその内のどこかがこの名前で出荷しているようなのですが,表向きには名前が出てこない.8つのブランド全部買い込んで,味の比較してみたら面白いかも.LaphroaigとBowmoreそれにArdbegは絶対に違うと思うので,実質5種類か.やれないことは無いな...

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

8 thoughts on “やっぱりIslay whisky”

  1. その堅揚げポテチはどこのですかねぃ?福岡においしい堅揚げポテチがあったのを思い出します。あと、ちっこい瓶のブナハーブンが家にあります。ポテチ買ってこようかな~。

    1. Sanaeさん,これふつーにLay’sです.kettle cooked,ちょっとだけヘルシーかなって思って時々買います.無駄なあがきだと思われますが.

  2. ウイスキーが月並みじゃない割におつまみが月並みかなー。
    癖のあるものには癖のない組み合わせが無難なんでしょうか。
    飲んだことないからわかんないけど。

    1. Chieさん,柿の種にポテチが写ってますね.まあいいんです.つまみなんておまけです.偉い人には分からんのです.
      ちなみにアイレイウィスキーですが,飲んだら消毒薬の匂いがします.

  3. まぁ 雰囲気あるステキなお店ですねぇ。
    一生行く機会はなさそうですけれど…
    カッコイイお店で、グラスの向こうに柿ピー発見。
    一気に身近に感じられました。ポテチもですけど。
    ただいま、柿の種・梅しそ味にはまっております。

    1. ポージィさん,知る人ぞ知る的なバーで,場所も繁華街から離れてるので静かでいいんですよ.それにメニューに載ってないウィスキーが,なんか色々でてくるし.
      柿の種のご当地シリーズ,食べました? 博多ラーメン風味とかあったかも.

  4. いつも楽しく拝見しています。
    Finlagganの「謎」に関してはこちら↓
    http://blog.livedoor.jp/davidbatt/archives/51194868.html
    あたりが参考になりそうですが、「謎は謎のまま」というのが一番面白いかもしれません。
    そうしておかないと利きアイラと称して色々と買い込んでしまいそうですね…。

    1. DT041422さん,おぉ〜〜!こんな謎の記事が!!
      って,謎の記事って変ですね.謎についての記事.
      でもやっぱり利きアイラ,言い出したからにはやらないと.

コメントは停止中です。