Keith Jarrett, Jazz Piano Collection

Keith Jarrett, Jazz Piano Collection

日本で見つけた楽譜.KeithのヒットCDからピアノパートを採譜したもの.もちろんピアノソロもあります.

村上春樹が,エッセイかなにかで「Keith Jarrettなんてジャズじゃない」と書いてたと思うんですが[要出典],譜面を見てると,なるほどなと思います.クラシック的であったり,耳あたりのよい流麗な旋律が流れたり.The Melody At Night, With Youからの数曲なんて,Bachのような対位法が出てきて,技術的にしんどい.

それにしても村上さん,「意味がなければスイングはない」の中で,「キースジャレットの音楽は胡散臭い」とまで言ってますね.Jazzとしては,という意味なんでしょうが,よほど嫌いなのかな.

曲は,Standardsから数曲,美しいピアノソロで有名なThe Melody At Night, With Youから,

  • Don’t Ever Leave Me
  • I Love You Porgy
  • Be My Love
  • Someone To Watch Over Me
  • I’m Through With Love

の5曲(なんでShenandoahが無いんだ!!!).それから,アルバム Inside Out の最後に演奏される When I Fall in Love.

When I Fall in Loveは,一番最初のすごく綺麗に響く小節の和音が分かってうれしかったです.

お勧めは,Be My Love.タイトル書くだけで赤面ものですが,とてもすてきな曲です.声部がくっきりしたアレンジなので,かなり細かくペダルを踏み変えないと濁ってしまいます.まあポピュラーソングなんで,細かいことに拘らず,どっぷり気分に浸って弾けば良いんですですけど.

シンコーミュージック,ISBN978-4-401-01742-3

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

「Keith Jarrett, Jazz Piano Collection」への12件のフィードバック

  1. Be My Love いい曲ですよねー
    ジャズは得意じゃ無いのでキースジャレットで聞いたことはないんですが、
    ホセ・カレーラス(ドミンゴだったかな)のCDがうちにあります。
    オペラ歌手ですから盛大に盛り上げて、
    そりゃもう!せつないッ、のよ~~。
    傍にいてピアノでこれを弾かれたら恋に落ちて・・。
    しかーし、そんな経験は、無い(断定)

  2. 私キース好きよ~♪っていつぞやの記事に書いたことあったような。
    そうそう、私もShenandoahが大っっっ好きなのです!!!
    適当に耳コピして弾いてみたら、母がはまっていたわ(笑)
    Be My Loveも良いですよね♪
    これは誰に聴かせる為に練習してはるんですか!?ヒューヒューですね☆

  3. Chieさん,私でよかったら傍らで弾いてさしあげましょうか.片腹痛いでしょう,きいっと.
    オペラ歌手版ですか.それは聞いたことないなあ.さぞや盛り上げてるんでしょうね.YouTubeでDomingoが歌ってるのを発見しました.う~む,こりゃまさにオペラ.
    キースの音楽,確かにジャズとはちょっと違いますので,機会があったら是非聞いてみてください.上に書いたMelody at Nightや,My Song,Koeln Concertがおすすめです.

  4. Mimi☆Kiraさん,以前書かれてましたよね.シェナンドウのことも.
    家で弾いてれば家族が聞いてるはずなんですが,完璧にスルーされてますので,唯一の聴衆はピアノの下のクゥですねえ.

  5. youTubeでおすすめ聞いてみました。
    I Love You Porgyいいですねードビュッシーかサティの雰囲気。
    Be My Loveをかたわらで弾いて下さるとか!
    是非お願いします。二人で恋に落ちましょう!
    あ、ところで演奏姿勢もキース風にやるんですか?
    モシモシー鍵盤の上で寝てませんかー?とか、
    酔いしれて変ちゃんみたいな顔になってますけど・・・とか?
    気になってロマンティックになれないじゃん!

  6. Chieさん,演奏しながらうなったりねー,ってあれ横でやられると,笑っちゃいますね.僕は鍵盤で寝て弾いたり変ちゃん顔になることは無いですが,大概飲酒演奏です.Chieさん,横にいてもいいですけど,ちゃんとウィスキーを用意しておいてくださいね.で,そのうち,鍵盤の上で変な顔で寝ちゃったり...あれ?

  7. 私は小説家の人を前にして「小説は文学ではない」なんて暴言をぶつけることがよくありますが(文学とは詩であるという観点からもうしております。)村上は小説書きなんですかねい。私はカンブリア宮殿の門番かとおもってました。

    キースのナンバーはなってたって大好きですからねい!

  8. とくさん、お久し振りで横レスですが、貴ブログ拝見できまっしぇーん。
    お引っ越しました?

    うーん、確かに「詩」て観点から申し上げれば、「枕草子」は文学、「源氏物語」「あづま鏡」は文学じゃない、ってことになる、、、か、
    ってちゃうやん!

    (LiLA管理人様、話が飛んでごめんなさい。それと当地酷暑で頭が働いていません、ごめんなさい)

    キースのジャズ、私も聴いたこと無いです。ジャズはほんと、無知なんで。
    キースのJ.S.Bach「ゴルトベルク変奏曲」は何気に好きなんですけどねい。
    (これも話がずれてる!)

  9. 縞猫さん,暑い時にはジャズですよ.意味分かりませんけど.
    暑い日にはシベリウスっていうのもあったなあ.寒々し~.

  10. ふふふ、大丈夫ですキースのファンが盾になってたすけてくれますよ。

    縞猫さん「ギャラリーとく」でぐぐってみてください。骨董んとこに日録かいてます。お客さんはそこがブログだとおもっていますがただのhtmlです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください