唐突に名前が出ると困ります

ボルトとナットチョコ

とある講演会で,16年前に開催された国際会議についての話題が出ていました.僕も参加した会議ですが,その講演者が突然会場の僕の方に向かって古い話を持ち出してきたのです.

僕がその会議のポスターをデザインしたのですが,それを唐突に思い出し,話を振ってきたわけ.自分でもすっかり忘れていました.

日本の伝統文様を使った幾何学模様のポスターで,当時のノートパソコンの性能ではかなり時間がかかる計算をして作ったもの.折角の作品なので,画像の隅に小さく自分の名前を隠すように入れて提出しました.

その後,印刷所から「ポスターとして印刷するには画像の解像度が低いから,もっと高解像度で作り直してくれ」との連絡.仕方ないなと何時間もかけて画像を作り直し,印刷所へ送った後で気づいたのです.

名前を入れ忘れた!

ポスターはそのまま印刷され,もしかしたらデザイナーとして名を馳せることになったかもしれないチャンスを失ったのでした.

とは言え,折に触れてあのポスターの作者が僕であったことは話題に上るものの,だからと言ってデザインの依頼は来ません.やはり才能は無かったようです.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

「唐突に名前が出ると困ります」への12件のフィードバック

  1. 「ががーーーーんっ」てやつですね。
    地団駄踏むって状況ですね。

    <日本の伝統文様を使った幾何学模様のポスター>?
    もしや東京オリンピックのアレ?
    市松模様をアレンジしたアレ?
    裏LiLAさん作?

    1. Chieさん,ああいうデザインができたらいいなーって思います.まあデザインでなくても,作家でも画家でもいいから,どっかに引きこもって一人でできる仕事がしたかったです.陶芸でもやるかな.

  2. もしその時サイン忘れなかったら、いまや気鋭の世界的デザイナー。トップデザイナーともなれば、奇抜なヘアスタイルにジーンズ、作品のネタを背中のバッグに入れ弟子筋を引き連れてニューヨーク、ト-キョー、パリを闊歩。えっ、それって今と同じじゃん。

    1. Gonnekoさん,奇抜なヘアスタイルって,そりゃくせ毛のポニテは珍しいでしょう.今でもジーンズは同じじゃんなんですが,ちゃんとネクタイもすることあるんですよ.堅苦しいコンサートに行くときとか.そりゃまあ下はジーンズのままですけど,見えないからいいんです.

  3. >日本の伝統文様を使った幾何学模様のポスター
    東京オリンピック・パラリンピックのがパッと頭に
    浮かびましたよ。
    あんな感じの作られたんですか? 見たーい♪
    時間掛けて大変な思いしてのかっこいい力作。
    16年経っても語り草になっているんですね。
    デザインのオファーはこれからかもしれませんよ。

    1. p.s.
       ボルトとナットのチョコレート?面白いですねぇ。
       はめてみましたか?
       食べたら錆びた鉄の味だなんてことはないですよね。
          

      1. ポージィさん,これ,北九州の名物チョコなんだそうです.ぴったりとはまりますよ.さすがに錆の味はしませんが,かなりダークです.

    2. ポージィさん,あんなプロのじゃないですよー.ほんと素人作品です.探してみたら,ネットに画像がまだ残ってました.実物も保存しておきたかったんですが,引っ越しのどさくさで失くしてしまったんです.

  4. サインはいれなかったけどコサインとハイパボリックタンジェントは入れておいたからいまでも語り草、あ、そういう話ではなかったですか。

    1. misssyさん,メタボリックタンジェントって無いんですかね.かなり強そうなイメージなんですけど.

      1. メタリックタンジェントというと、金属的な光沢をもった靴になります。ブーツとかサンダルとかいろいろあるようです。

        1. misssyさん,こないだ見かけた女性が履いていたブーツですが,リベットが大量に埋め込まれてて金属的というのか,正直キモかったです.重たくないのかな.

コメントは停止中です。