ここかなと当たりをつけて墓参り

Guaje Pines Cemetery

今回の短い滞米中にやっておきたかったことの一つが,お墓参り.2週間前,かつてお世話になった方の訃報を東京で聞き,埋葬はLos Alamosとのことなので花を手向けに墓地へやってきました.

大雑把な場所は聞いていました.それに小さな墓地です.葬儀してすぐなので花もあるだろうから簡単に見つかるだろうと思ったら甘かった.

その大雑把な説明「入口を入って右に進んだ先」というから,そちらを探すも,全くそれらしき墓標(grave marker)が見つかりません.あちこちに置かれた花はプラスチック製で,いつから置いてあるのやら分からない.風吹きすさぶ氷点下の墓地,おまけに花を置くだけだからと薄着.

一旦は諦めかけたものの,もう一度場所を確認しようと別の友人に電話.そしたら「入って左の奥」...って全然逆じゃん.って言うか,こっちの説明も大雑把.

そちら側の全部の墓標を見て回ったけど,やっぱりそれらしき名前は見つからない.実は電話した友人も,探したけど見つからなかったと言います.つまり「入って左の奥」は伝言で,彼も本当の場所は知らない.これは無理だなと諦めようと思ったときのこと.

枯れた芝が四角く掘り返された形跡があり,その上に枯れた花が置かれています.名前は無い.

ここ?

ここかな.花の枯れ具合も,1,2週間のように見えるし.

きっとまだ墓標ができてないんでしょう.ここにしとこう.寒いし.

安らかにお眠りください.もし場所が間違ってても,夜中に伝えに来なくていいですから.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「ここかなと当たりをつけて墓参り」への14件のフィードバック

  1. のどかな草っぱらは暖かそうだけど寒いんですかー。
    大ざっぱにも程がある墓地だけど私的にはそれでいいな。
    お墓参りに来てくれてありがとう♪って言ってますねきっと。
    でも退屈して夜中にお酒下げて遊びに来るかもねーー。

    1. Chieさん,氷点下ですよ.寒いったらありゃしない.
      大雑把にも程がある墓参りでしたが,まあ墓地のどっかに眠ってるのは確かなのでよしとしましょう.あ,そうか,千の風になって飛んでるんだっけ.夜中訪問は遠慮しときます.

  2. そんな悲しい訳もおありだったんですね。
    こういう、地面に平らに墓標が埋め込まれるタイプは、
    目標の墓地を見つけるのが大変そう。
    まして墓標がまだではなおさら。
    夜中に行けば道案内してくれるかもしれません。

    1. ポージィさん,ずっと闘病生活されていたので覚悟はしていたんですが,連絡を受けたときはやはり衝撃でした.
      せめて年代順に並べてくれてたらわかりやすいんですが,なんか空いたスペースがあったらそこに埋めるという方式らしくて,探すのが大変です.夜中に行くと,道案内どころかおばけの運動会してるかも.

  3. うちの辺りなら、土を被っただけで芝生まで元に戻してはくれないので、新しいお墓は墓標なくてもすぐにわかります。わざわざ芝生までかけてくれるなんて親切ですね。

    1. NYC住民さん,元々あった芝生を四角く切り取って,そこに埋葬した後,切り取られた芝を乗せてるって感じでした.それをしないと,夜中にコヨーテ...あ,いやいや,想像したくないです.

  4. 律儀な墓参りに眠られた方も喜んでいることでしょう。うちの先祖代々を祀る墓の敷地内に共同研究者のいる研究所があるので、墓参りのたびに宴会、じゃなくて、仕事の話が進みます。

    1. misssyさん,墓の敷地内に研究所ですか.もしかしてネズミ男とかネコ娘のようなハイブリッド種の遺伝子操作をされてるんでしょうか.最近のネコ娘の顔が,昔とは全く違っていて,かなり衝撃でした.

      1. 実験材料は屠殺場からもらってくると言っていましたので、どういうハイブリッドなのか興味が持たれるところです。原子番号40番とヒトのハイブリッドを作るともいってました。ねこ娘の顔は確かに随分かわっていますね。ぬらりひょんの孫が登場するご時世ですから、ねこも進化したのでしょう。

        1. misssyさん,時代と共に変化する妖怪界隈,そのうちフェレット娘だの,ハクビシンババアとか,アライグマラスカルとか出てくるかもしれません.
          最後のは何か違うか.

          1. そのあたりは1994年に放映された忍者戦隊カクレンジャーを見るとけっこう楽しめます。一説には翌年のパワーレンジャーシリーズへの流用を視野に入れて最初から欧米テイストを加味したデザインにしたとも。このまえ、墓場の研究所の人と話しをしていて、猫娘の牙はインプラントなのではないかという仮説に行き当たりました。それならだれでも猫娘になれます。多分、保険は適用されません。

            1. misssyさん,アメリカで保険無しインプラントはかなりの出費になりそうです.おまけに二本ですよねえ.一気にやったら,親知らず全部同時抜き並の苦痛かもしれません.墓場研究所の方には,是非とも吸血鬼の場合の特殊インプラントのこともお尋ねください.あれはきっと内部に吸引パイプが入っているはずです.

  5. 流石です。掘り返された跡というのは大変的を得ていると思います。私も昨年、近しい人を亡くしましたが、その際に墓標は直ぐにはできないと聞きました。

    ご友人のご冥福をお祈りいたします。

    1. lce2さん,場所を探しつつ考えたんですが,さすがに生前から墓標を用意するのは無理ですもんね.没年月日が書かれてますし.
      予め作っておいて,(仮)とか書いてあったりして.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。