人造ルビーの伝言

さほど積もらなかったものの,この寒波でずっと氷点下のまま1日が終わり,全てが凍りついております.アスファルトが滑る滑る.

「イニシエーション・ラブ」という邦画を見ました.舞台設定は80年代後半.ダイヤル式の黒電話が出て来るんですが,そんな時代まで残ってたのかな.

主人公(?)の男の子が理学部数学科だったはずなのに,いつの間にか物理学科になってて,ん?って思いましたけど,一般人的には「理系,やーねー」で十把一絡げになって気にならないのでしょう.

さてその映画で出てくる小道具がルビーの指輪.昔,寺尾聰の「ルビーの指輪」で流行ったルビーですが,あの主成分は酸化アルミニウム Al2O3.アルミっすよ,あるみ.窓枠ですよ,弁当箱ですよ.

ルビーとサファイアは,基本的に同じもの.微量な不純物の違いで,赤や青に色が付きます.人工的に結晶を作ることもできますが,そんなこと言ってたら「理系ってやーねー」って言われますね.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

「人造ルビーの伝言」への10件のフィードバック

  1. 言わない言わない、作って作ってぜひ作って!作って読者プレゼントにしてください。ルビーのあまおうとか、サファイアの、う~ん、何かな?

    1. Sanaeさん,ビスマスの結晶って見たことありますか?衝撃的ですので,ぜひ画像検索してみてください.

      1. ビスマスが何か分からなかったけど、恐る恐る見ました!ナニコレー!エッシャーの階段みたい!面白いもの教えてくださってありがとうございます~(≧▽≦)

  2. 聞いた?聞いた?
    7月と9月生まれのそこの人。
    その指輪、弁当箱だってさー。
    4月生まれならダイヤモンドだったのにザンネーン。

    1. Chieさん,ダイヤモンドは炭ですねぇ.アメジストとかオパールも,基本はガラスですし,やっぱり金やプラチナでしょう.換金できるし.

  3. んなこと言ったらダイヤモンドだって炭じゃないですか、炭。昔なんかの雑誌で、紅茶一杯分のお湯を沸かすのにダイヤモンドがどのくらい必要か計算してました。アルミほどには役に立たないダイヤモンド、でも実験で骨を切るのに使っています。ダイヤモンドでできたチェーンソーって、見てみたいでしょ。あ、見たくないですか、そうですか。

    1. misssyさん,似たようなジョークで,電球一個を交換するのにポーランド人が何人必要かってのがありますが,ポリコレ的にヤバイので自粛しておきます.こないだ実験の人から,ダイヤモンド検出器ってのを見せてもらいました.高そうですね〜って言うと,ニヤニヤしていました.

  4. そのツリーのてっぺんは星の変わりに飛行機ですか?
     
    ルビーとサファイアはアルミニウムと同じなんですか。
    ダイヤモンドしか知りませんでした。
    ルビーやサファイアも化学で作れるんですね。へぇぇぇ
    どれくらいの宝石を作ることができるのかな。
    ・・・
    京セラのHPで、いろいろ興味深く見てきました。
    私の誕生石もちゃんと人工宝石がありました~

    1. ポージィさん,空港にあったツリーなので,てっぺんは飛行機なのです.
      大概の宝石は人工で作れますね.金だって原理的には水銀とかから作れます.金に糸目を付けないならば,ですが.

コメントは停止中です。