氷の世界から逃げ出す

日の出

昨夜遅くまでWebサーバのメンテナンスをしていました.最後にシステム再起動しないといけないのをすっかり忘れ,そのまま寝落ち.外部からアクセスできなくなったまま一晩放置してしまった.業務でそんなヘマやったら首ですね.

さて話は一昨日に戻り,ようやく青空を垣間見ることができたIllinois州.ホテルの窓からの夜明けがきれいで,しばし陽が登ってくるのに見とれていました.

でも暖房の効いたこっち側からは想像できない低温世界.気温はご覧の通り.

マイナス

よくまあこんな所で生活してるよと,同情半ば呆れ半ばにホテルをチェックアウトし,駐車場に向かいました.

ホテルのカードキーで駐車場のゲートが開くからと教えられたのですが,当のゲートは開きっぱなしになっています.勝手に出て行っちゃっていいのかな.でもキーはドロップボックスに返却とのことだったので,カードキーだけは返しておこうとパワーウィンドウのスイッチを押したら...

窓が開かない!

窓ガラスが完璧に凍りついています.助手席に座っていたポスドク君が試すも,そっちも全くダメ.もしかしてゲートも低温で凍りついてたのか.

そりゃドアを開けてカードをボックスに放り込めば済む話です.でもこの気温,ドアは開けたくない.二人して,カード一枚くらい返さなくてもいいよねと,そのまま走り去りましたとさ.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

「氷の世界から逃げ出す」への6件のフィードバック

  1. そうするとチェックアウトしたことになってなくて、忘れた頃に30泊分の請求書がとどくとか。それくらい寒いと、吸った息で肺が内側から凍ってきますからご注意を。

  2. コメントするのは初めて、、か二度目くらいかな、いつも拝読しております。今日の内容はコメントせずに入られませんでしたので、、。

    え〜!-16℃程度でドアを開けたくないなんて!
    温暖な土地からの宿泊客には寒さ不耐性追加料金を前もって課金した方がいいですね。カード・キーのコストっていくらくらいでしょう、50セントくらい?

    失礼しました。

    1. のぶさん,マイナス16度に耐性があるですって!?
      もしかして冬は昼間が3時間くらいしか無い国のお方でしょうか.
      ちなみにカリフォルニアから来た奴は革ジャン一枚で,これ以上の防寒着は持ってないと凍えておりました.

  3. 夜明けの空、すごく美しいですね。空気がとても澄んでいそう。
    暖かそうな色なのに、実際はキーンと冷え切って… 痛そう。
    週間予報を見ると、-16℃~-1℃まで、振れ幅が大きいですね!

    1. ポージィさん,日の出はとてもきれいでしたよ.もうご来光を頂いた気分です.これだけマイナスだらけの週間予報を見ると,マイナス1度の日って暖かいんだって気になりそうです.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください