再び呪われた旅路か?

イルミネーション

8月に這々の体で辿り着いたIndiana州に,再び短期出張です.前回はDeltaのシステムトラブルで,多くの会議参加者が遅刻してやってきました.でも今回の問題は雪.

かなりフライトスケジュールに遅れが出ているようで,昨日の便は到着が遅れに遅れて深夜の2時だったらしい.明日もしそんな遅れが再び出たら,一体どうすればいいんだ.

目的地はとても小さな空港です.空港からホテルまではレンタカーを予約しているものの,遅れて到着したらレンタカー屋はもう閉まってるかも.タクシーなんて無さそうだし,空港で夜を明かすはめになったり...

そもそも何でこんな時期にそんな場所で会議するかな〜.こうなるのは明らかだったのに.呪われているに違いない.

愚痴を言っても仕方ない.とにかく明日早朝出発です.Atlantaまでは大丈夫でしょう.でもそこで足止めを喰らい,哀れな一夜を過ごすことになるかもしれません.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

8 thoughts on “再び呪われた旅路か?”

  1. 前回かの国へ飛んだ時はシカゴで12時間待ちでした。北京空港が濃霧で閉鎖になったのが理由のようです。冬の間は冬眠するのが一番ですが、なかなかそうもいきませんね。道中ご無事で。

    1. misssyさん,12時間も待たされたら,僕だったらキャンセルして帰ると思います.12時間もバーで飲み続けるなんて無理です.

      1. それが4時間おきにサンドイッチが配られたのですよ。しっかり餌付けされてました。

        1. misssyさん,それは逃げられない.デルタだと,コーラやオレンジジュースと,ちょっとしたスナック類が置いてあります.食事代わりにはなりません.

  2. あたりに何~にもないあの道を思い出しました。
    あそこに雪が積もったら?綺麗どころの騒ぎじゃない。

    大雪で閉鎖され千人が夜明かししたのは昨夜の新千歳空港です。
    用意された毛布が2千枚だって!
    何処にしまってあるんだろう(そこじゃないか)

    今年最後の幸運を使い果たす勢いでご無事な出張を終えられますよう。

    1. Chieさん,あたりにな〜んもないあの道じゃないんですが,まあ似たようなところだと思われます.道路すらわからないかも.
      毛布が二千枚! それはきっと機内で使ってるうすーいやつでしょう.あれなら空港にいくらでもあります...って身も蓋もない.

  3. まさか宇宙へ飛び出されたのではありませんよね↑
    どんな旅が待っていますのやら。
    あまり過酷なことになりませんよう、祈っています。

    1. ポージィさん,なんとかかんとか現地到着いたしました.雪で真っ白です.とりあえず仕事はできそうですが,次なる問題は,果たして無事に帰れるのかどうか.

コメントは停止中です。