透明フィルムで本を補強

Con-Tact Clear Covering
Con-Tact Clear Covering

長年使っていると楽譜が傷んできます.ページがばらばらになったら諦めて買い直しますが,表紙だけ傷んでるのはなんとか補修したい.Con-Tactというブランドの透明フィルムを買ってきました.

まずは急を要するGoldbergの楽譜.表紙の角が破れかかっており,不思議なことにワインの染みらしきものも.なんで楽譜に? Bach先生,すんません.

この透明フィルムは汎用で,家具とか窓とかに貼って使うものらしく,別に書籍専用のが売られています.でもカスタマーレビューでは書籍用の評価はガタガタで汎用を買えと書いてる人が多く,こちらを選びました.

最初は薄めの楽譜で練習.まずは本のサイズ+2cmくらいでシートを切ります.

サイズに合わせて切る
サイズに合わせて切る

片側からシート裏紙を剥がしつつ,貼り付けて行きます.ぴったりと貼り付けるために定規を使用.丁寧にやらないと気泡が入ってしまいます.

シート貼り付け中
シート貼り付け中

コーナー部分にハサミを入れて折り返します.これで表紙の強度がかなりあがったはず.

コーナーを折り返し
コーナーを折り返し

本に厚みが無いので油断したのですが,意外にも背の部分って面積があることが判明.裏表紙の折り返しがわずか1cmとなってしまいました.まあ最初はこんなもんでしょう.

透明フィルムカバー付き楽譜
透明フィルムカバー付き楽譜

さらにBeethovenのピアノ・ソナタ集の強化.こちらはさほど傷んでいませんが,なんせ高い楽譜なので,少しでも長持ちさせたい.ここまでやっときゃ,老後もこの楽譜が使えることでしょう.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

「透明フィルムで本を補強」への12件のフィードバック

  1. 真空パックになってます――、すご技です。
    私はこういうの全般苦手で、
    サロンパスとかバンドエイドとか皺くちゃになります。
    なんでかなー。

    1. Chieさん,真空パックとな!
      もしかして顔面パックも苦手ですか?
      あれ,美顔パックでしたっけ.
      人面パック?

  2. なぁるほど、材料と貼り方のコツ、良いこと教えていただきました。
    紙相手じゃ、気泡が入っても押し出すわけにもいかず
    緊張しそうですが、綺麗に貼れましたね!  パチパチパチ
    これでもはや更なるワインのシミも、新たなるビールのシミも
    つく心配はなくなりましたねー

    1. ポージィさん,一番最初は緊張しましたが,意外と簡単じゃんと二回目以降はささっと貼れました.これでちゃんと防水加工できたので,お風呂に持って入っても大丈夫.もう数冊,コーティングしておこうと思っています.

  3. これは懐かしい作業ですね。学部生の頃にベーレンライター版のバッハのフルートソナタとバイオリンソナタのそれぞれ2冊にこの処理を施した覚えがあります。でも気泡が入るのが心配で自分ではやらずに同級生にやってもらいました。それにしてもそちらの楽譜の中でのゴールドベルクの楽譜の使用頻度が随分と高かったんですね。

    1. 現地委員さん,ゴールドベルクはぱっと開いてそこだけ弾くっていう指慣らし用に使ってるせいか,使用頻度も随分と高くなっております.昔はハノンだったんですけどね.それにしてもヘンレの表紙,なんとかなりませんかね.

  4. 図書館で働いていた母と、ただいま現役で働いている従妹は二人ともこれを、「ブッカーをかける」…と言っていたような気がします。楽譜などの大判のものは作業がより難しそう!でも、きれいにできましたね(^^) 楽譜も喜びそう♪

      1. ブッカー!中学校では図書係でしたが図書館ではやはりこれを「ブッカー」とよんでました。

        1. 現地委員さん,なんとここにもブッカー派が.
          これは調べないとと思ったら,そういう会社があるんですね.ブッカー50m巻,まさに業務用.これだけあれば,手持ちの楽譜全部をコーティングできるかも.

          ... 買おうかな.

  5. これは集中力と手間のかかる作業ですねー。
    やはり器用でいらっしゃる。
    楽譜を沢山お持ちのようですから、作業はまだまだ
    これからも続くようですね♫

    1. いたずらリスさん,とりあえず三冊でやめておきました.これ以上作業すると,絶対にボロがでそうなので.表紙コーティングが必要な楽譜の出版社は決まっているので,あと10冊ほどやればいいかな.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください