Scarlattiを頑張ってみる

先週,Heidelberg大学教授とずっと話していました.科学の話ではなくて,話題は音楽.彼はファゴットをアマチュア・オーケストラで演奏するほどの音楽好きです.音楽のあれこれで盛り上がっていたわけです.

Mozartのピアノと管楽器の五重奏,いいねいいね,BachのGoldberg変奏曲,いいねいいね.Schoenbergの管弦楽,いいねいいね.などなど.

最初に「いいね」がズレたのが,Beethovenのピアノ・ソナタ31番.先生は「あの曲は全く分からん,変な曲だ」とおっしゃります.僕は大好きな曲の一つなんですが,あまりに感情が表に出過ぎてソナタの形になってないせいかも.

次に出たズレいいね,それはScarlattiスカルラッティ.僕は昔から苦手でした.楽譜はソナタを数曲持っているだけですが,なんか弾きにくい,馴染みにくいと敬遠してたもの.それがScarlattiは良いって大先生が言うもんだから,こりゃちょっと聞いて(弾いて)みないと.

そんな話をバロック好きの友人にメールしてたら,彼も「コンパクトにまとまってるし,いかにもスペイン風で好きだ」と言います.スペイン風!

そういう風に聞こえるとは全然知りませんでした.早速Amazonで楽譜を注文.ソナタ全集は555曲もあるので,適当に抜粋したもの.何が入ってるのか知りませんが,普通に編集されてるなら,それなりに有名なのが入ってるでしょう.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

「Scarlattiを頑張ってみる」への6件のフィードバック

    1. Chieさん,熊蜂の飛行ってのがありますので,ハチドリの非行っていうのがあったら,ハチドリに恐喝されそうです.

  1. そのバロック好きの友人の方に激しく同意。スコット・ロスによるチェンバロの全曲録音が定盤です。このYoutubeの動画で演奏されているホ長調のソナタ(「行列」)は代表作の一つだと思います。ギターでの演奏も良いですね。

    1. 現地委員さん,ほうほうでは買ってみようか...って,34枚組ですかぃ!
      ソナタ「行列」って,対角化したくなる名前です.

  2. スパニッシュっぽいギター演奏いいですね。ずっと聞いていられる感じ。

    1. Sanaeさん,ギターでの演奏は,仕事中のBGMによさそうですね.CDを買おうかなと,ちょっと迷ってます.チェンバロ演奏もいいんだけど,34枚組はちょっとね〜.

コメントは停止中です。