試験で0点を取ったらしい

崖っぷち
崖っぷち

高校生の長男が,今日のテストの採点結果が0点で驚いたそうな.のび太じゃないんだから0点なんて取る方が難しいだろう,と言うのは本人の弁.どんなテストだったのか知りませんが,選択問題だったらゼロになる確率は限りなく低そうです.デタラメに答えを選んでも,偶然に当たりが出ますからね.

さすがにゼロはおかしいと先生に言い,問題と解答用紙を確認して,驚くべき事実が発覚.なんと,うちの長男の問題用紙だけが,何故か他の生徒と違ってた.出題範囲は同じ.でも問題だけが異なってるって言うんだから,そりゃ本人は気づかない.他のクラス用に用意していた問題用紙が紛れ込んだのか.

とにかくその設問に応じた採点をやり直して,0点のび太は免れたらしい.でもね,ちょっと不思議に思ったんです.たとえテストの内容が違ったとしても,ランダムな解答が全問不正解になる確率ってかなり低いんじゃないかなって.

ふと思い出したのですが,マークシート方式の試験で,正しい答えが「16」だった時に1と6を塗りつぶします.僕が高校生だったとき,友人は何故か26という解答に到達したらしく,2と6を塗りつぶした.

試験後,僕と話していて正しい答えが16だと分かったときに彼が言ったのは,

「げー,間違っとったー.でも部分点もらえるからいいか」

彼が言うに,6の部分は正解だから,半分の点は貰えるはず…

そこまで世の中,甘くはない… と思う.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

9 thoughts on “試験で0点を取ったらしい”

  1. それは、息子さんがなぜか試験中に時空のゆがみに吸い込まれParallel Worldを彷徨ってしまったものと思われます。いや0点になってしまったということは、Orthogonal Worldだったのかもしれません。

    1. Hiroさん,先日,Interstellarという映画を見たのですが,強い重力場の試験会場から戻ってきたときには,すでに100年くらい経っているのかもしれません.この相対性理論を利用して,なんとか朝もう30分だけ寝坊できないか,それだけを考えながら研究しています.

  2. 「部分点」とは凄い思いつきです。
    宝くじの前後賞とかそういうの?

    1. Chieさん,ニアピン賞とかそういうのですかね.ちょっと違うか.もうちょっと頑張りま賞とか.もっと違うか.

  3. それはもう宝くじ購入すべきですよ???? 違うってっばぁー。

    「0点」と聞くとなんだか悪いイメージありがちですが、運命の問題用紙の満点こそ「0点」というオチはありませんか?要するに正しい答えがないのであります!ちなみに、LiLA管理人さまはその問題解かれてみました?

    1. いたずらリスさん,全ての問題の究極の答えは,42ですよ.これが正しい答えです.昔からそうと決まっています.
      ちなみに僕の解答用紙には92と書かれていましたので,部分点しか貰えませんでした.

  4. 採点がおかしいと見抜いて講義できるかどうか?というのが本当の設問だったので、息子ちゃんは合格です。

    1. あ…誤字脱字で減点なのは私だ…。講義するのはお父上。

       誤:講義 → 正:抗議

    2. Sanaeさん,僕が学生の時,大学教授が講義で板書してた式が変だったので,講義終わった後に先生に「この式,間違ってませんか」と言ったら,
      「そういうことは講義中に言ってもらわないと困るよ」
      と抗議されたことがあります.

コメントは停止中です。