大理石の床で化石探し

フロアに化石
フロアに化石

ヨーロッパのホテルで床や壁が大理石になってると,ついつい化石を探してしまいます.結構見つかるんですよ.

写真はエレベータの床.アンモナイトみっけとiPhoneを取り出し,床にしゃがんで写真撮影してたら,ドアが開いて焦りました.乗り込んできた客らと目があい,気まずいこと.

身近な古代の世界ですが,今日,別の意味で浦島太郎を実感しました.日本からの問い合わせのメールに日付を書く欄があり,それが当然ながら「平成」.

えっと…平成何年だっけ.西暦に12を足すんだったっけ,引くんだったっけ.

もう面倒だと「平成」とだけ検索してみたら,同じようなことを考える人は多いんでしょうね.「今年は平成何年?」というページが検索結果トップに出るじゃないですか.平成も長くなったものです.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

「大理石の床で化石探し」への16件のフィードバック

  1. 日本の年号はややこしいですよね。何世紀というのをイメージするのが難しいです。平成も、使う必要があると、いつも検索してます。

    1. Sanaeさん,「元年」があるからややこしいんです.あ,でも21世紀は2001年からでしたね.そろそろ宇宙暦に統一して欲しいです.

      1. だから30歳は20代なのに、20歳はティーンじゃないというパウリのような不条理。

  2. そういうときは塩酸をちょっとたらして大理石を溶かして化石採集をしましょう。って、エレベータの床が抜けたりして。

  3. 滅多にない、有益な投稿です!
    お陰で楽しみが増えました。(笑)

    1. lce2さん,滅多にないだなんてなにをおっしゃるうさぎさん.日々が有益な血液で溢れておりますぞ.

  4. 先日次女の出生届を領事館から取り寄せたところ、記入見本に「今年は平成28年です」と書いた付箋が貼ってありました。
    どうやら浦島太郎さんがワンサカといらっしゃるようです。かく言う私もいつも”検索派”です。

    1. あーにゃさん,おめでとうございます!
      年月日を書けと言われて「平成何年だっけ」となる人が続出なんでしょうね.平成28年生まれ...昭和28年生まれじゃないんですよね.はぁ〜

  5. アンモナイト、日本橋の高島屋と三越の階段や踊り場にあります。
    クルンとしてないのとかもあります。
    あれは丸まりそこねたアンモナイトなんだろうか?

  6. 大丈夫、日本に住んでいても、
    えーと今年は平成(西暦)何年だったっけ?? が増えました。
    全然慰めになってませんが。
     
    しゃがんでエレベーターの床撮っているときに扉オープン?
    あはっ コメディ映画みたい(^▽^)
    いやー このアンモナイトは非常に珍しいものでしてね
    かなんか言ったら、次に扉が開いたときは、みんなでしゃがんで
    床を覗き込んでいるの図をご披露できたかも。

    1. ポージィさん,年号を一番身近に思うのは,年末の年賀状書きのときだけかもしれません.
      そっかー,学者のふりして,とくとくと化石の解説してやったら面白かったですよね.その手は思いつかなかった.次回同じホテルに滞在したら,是非ともやってみたいと思います.エレベータ内にみんなでしゃがんでる姿を,ホテルの従業員さんに撮ってもらいましょう.

コメントは停止中です。