iPadをテレビに繋いでYouTube

ちょっと怖い夕焼け
ちょっと怖い夕焼け

深夜までパソコン仕事をしてると,何となく耳寂しくなります.お耳の恋人はいないのでテレビでもと思うのですが,つまんない番組しかない.そういう時に便利なのが,YouTubeでクラシックコンサートのライブ.

iPadをテレビのHDMIケーブルに繋げば,少々画像が荒いながらも,オーケストラ演奏の画面をテレビに映すことができます.音楽番組なら,さほど画面に気を取られることも無く,仕事を続けられるのがいい.

とは言えiPadの画面を映してるわけなので,問題も少々あります.まずは何と言っても電池.古いiPadを使っているので,すでに電池がヘタリ気味.数時間つけっぱなしにしたら電池切れ.

もう一つの問題は,iPadをテレビ横に置く必要があること.一曲終了するたびに,よっこらしょと立ち上がって次の曲を選んでいるので,勢い長い曲を選びがちになります.MahlerやBruckerの交響曲,Bachの受難曲,Beethoveの第九なんて何度も視聴してるので,季節感全く無し.いや別に年末限定ってことも無いんだけど.

以前,Brahmsの Ein deutsches Requiemドイツ・レクイエムを聞き流しながら仕事してたことがあります.それが終わり,関連動画と称してずらっと並んでたのが,他の作曲家のレクイエム.深く考えもせず「死者のためのミサ曲」を立て続けに何曲も視聴してたんですが,これってあまり健全とは言えないかも.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

4 thoughts on “iPadをテレビに繋いでYouTube”

  1. なんか家はWiFiで使えるテレビで、iPadから(iPodとかでも)YouTube、エンドレスに予約して流してます・・・便利ったらないです(*^^*)
    ちなみに1昨年購入したテレビジョンです✨(ん?日本にしかないの・・?)

    1. AIさん,テレビがWiFiに直で繋がるんならいいですね.そういやうちもWii経由で出来ないことは無いか.AppleTVでも買えば遠隔操作できるんでしょうけど,たかがTVにそういう投資は躊躇します.

  2. お口の恋人、お耳の恋人、は、いるんですね。
    お目目の恋人、おヘソの恋人、お手手の恋人、あたりも探さなきゃ。
    だんだん変人に見えてきました。

    1. Chieさん,それ,なんかビジネスになるかもって,マジで考えちゃったじゃないですか.おヘソの恋人って,実はすでに登録商標だったりして.

コメントは停止中です。