Italy おなかいっぱいシリーズ,その1

「その1」とタイトルにあるからには,続編があるのでしょうか.イタリア食べ物編です.実際,この国に来ると,あまりの食べ物の美味しさについつい食べ過ぎてしまうのが難点.普段はそれほど食べないチーズですら美味しいと感じるから不思議.もっとも日本に帰国しても納豆を美味しいとは感じませんけど < 納豆嫌い党.



Samon Trout

以前から疑問だった魚,サーモントラウト.鱒鮭?とあるレストランでトラウトの一種と思って注文したら,出されたものはどう見ても鮭.こちらのメニューにあったので,再度挑戦してみましたが,やっぱり鮭.養殖虹鱒のことをそう呼ぶらしいです.

ちなみにこの丸いもの,ご飯では無くてクスクス.



Lasagna

説明不要なラザニア.奥の方にビール瓶が写ってるですって?気のせいですよ.藤棚の木漏れ日の中,湖からの風を感じながら頂きました.



fish in lake

Como湖の岸近く.泳ぐ魚たちをすぐ間近に見ることができます.鱒の一種なんでしょうか.明日は人様の胃袋だとも知らず,のんびり泳いでおります.



local lake fish in varenna

で,出来上がったものがこちらにございます.湖の白身魚の串焼き.ちょっと香ばしい感じに焼きあがっていて,白ワインによくあいます.その他にもソテーにされたり,フライにされたり.



Breakfast

朝ごはんに基本のNutella.こちらの人はパンをコーヒーにじゃぶじゃぶ付けて食べるのですが,あれはフランス人もよくやりますね.コーヒーを飲み終えると,底にパンの屑が堆積.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

「Italy おなかいっぱいシリーズ,その1」への12件のフィードバック

  1. どれもみんなおいしそうに見えるのはいいのですが、日本人の感覚なのでしょうか、どうも盛り付け(プレゼンテーション)がイマイチと感じます。やっぱり日本の懐石料理のようないくつもの小皿にちょこちょこと慎ましく鎮座する料理というのは西洋料理に期待してはだめなんですよね(笑)。

    コーヒーにパンを浸す・・・考えられないことをするのですね!コーヒーの味も変わってしまうのではないかと思うのですが、そういう細かいことは気にしないのですね(笑)。

    ちなみにわたくし、納豆大好き党です。

  2. えええええ~~~~~私も納豆嫌いなんですけどーーーーーLiLA管理人さんと同じですかーーーーーーーーーーー。

    因みに泳いでいる魚を指差して「アレが食べたい」というと、その場で調理してくれるのですか??

    パンはパン、コーヒーはコーヒーで飲食する方が美味しいと思いますけど。

  3. ミルクティーにトーストしたパンを浸して食べるのが好きでした。
    なぜ今はやらないか、というとパンが一枚や二枚じゃ足りないからです。
    美味しいですが行儀は悪い感じ。誰もしないみたいですね。

  4. 最初のは丸いからたこ焼きやと思いましたねー。
    イタリア風にたこ焼きもとんでもない味付けするんだろうか・・・と真剣に。
    でも、どれも美味しそうですなぁ、さすがイタリー♪

    納豆ですが、納豆に醤油入れるでしょ!?(って食べないから入れない!?)
    納豆に付いてる醤油にダシ醤油をプラスしてみて下さい!!驚きのウマさですよ☆
    それにネギ入れたら完璧!!
    絶対に試してみて~~~~~おねがい~~~~!!!嘘ちゃうし~~~~。

  5. Esperanzaの住人さん,盛り付けはねー,もうドンと乗せてるだけですし.おまけにサーブするときに動いても気にしないし.あ,一番下の朝ごはんは,僕の盛り付けです.
    コーヒーにパンやクッキーをじゃぶじゃぶ,こっちにいる欧州系ポスドクもよくやりますよ.お行儀悪いって,よくいじめてます.

  6. たいゆうさん,納豆嫌い党員第二号認定ですね.泳いでる魚,自分で捕まえてレストランに持っていけば,調理してもらえるかもしれませんよ.新鮮な御造りにしてもらったりして...鯛じゃないって.
    パンとコーヒー,お腹に入れば一緒という話もありますが,じゃあコーヒーにヨーグルトを混ぜるかというとそれはまあやってみなけりゃ分かりません.

  7. Chieさん,日本じゃお行儀悪いって言われますよね.確かに美味しいんで,僕も子供の頃はやってたと思います.ぼちゃぼちゃコーヒーをこぼしてしまいます.パンが足りなければ,ケーキを浸せばいいんですよ.

  8. Mimi☆Kiraさん,たこ焼きって!これだから関西人は...

    で,納豆だとぉ!関西人ちゃうやん.

    醤油だろうがバルサミコだろうが豆板醤だろうが,納豆が入ってたら嫌だもん.やだやだ.

  9. 4枚目の写真、食べてしまってから思い出して急いで撮られたのかな、、。(ひとりごと)

    管理人さんは納豆のどこがお嫌いですか?火を通せばにおいやネバネバ感も減ると思いますけど、、。納豆天ぷらなんかどうです?油が納豆くさくなりますが、、。

  10. なかなか美味しそうですね~
    トップのサーモントラウトと2つ目のラザニアは、意外にも綺麗に
    盛り付けられているではありませんか。
    お皿のふちにソース指紋も付いてませんし~
    クスクスって一度も食べたことがありませんがどんなお味(食感)ですか?
    3つ目の白身魚の串焼きは、美味しそうですけどなんとも無造作な盛り付け。
    食べ散らかした後のようです。
    コーヒー浸しのパン、今じゃ全然やりませんが、子供の頃は紅茶やミルクに
    浸して食べたことがありました。でもあれって、ボタボタこぼしますね。

    おや、納豆お嫌いなんですか。り○○に次いで嫌いなもの第2弾~
    山口で生まれ育った夫も前は嫌いでしたが今じゃ食べられるように
    なりましたよ。LiLA管理人さんも努力しだいかと。
    血液サラサラになりますよ~
    でも、元からヘッチャラだった私も食べ終わった後の器から立ち上る
    納豆臭はだめですね。くっさ~と思います。
    自分でさっきそれを食べておきながら。

  11. ちびさん,4枚目の写真,手をつけたあとじゃないんですよ,ほんとにこのまんまサーブされたんです.もうちょっと何とかして欲しいですよね.
    納豆は...嫌いということにしてますので,嫌いです.

  12. ポージィさん,イタリア出張だと,食べ物が美味しいので困ってしまいます.家に戻ったらジーンズが入らな...いあいあ.
    一番上の写真は,ちょっといいレストランでのディナーだったので,盛り付けもそれなりですね.ソースの指紋は...あったかも.
    クスクスは,ぱさぱさした感じで,それだけ食べてもあまり美味しくありません.なにかソースがかかってないと.このクスクスが大量に盛られたプレートに肉やらなんやら大量に乗せられて出てくる料理もありますよ.
    コーヒー浸しパン,僕も子供の頃の思い出しかなかったんですが,普通に大人がやってるのを見かけます.行儀悪いとか考えないんでしょうね.

    納豆は...パスでございます.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください