気がつけば音楽関連の映画ばかり

氷

日本は暖冬,アメリカも暖冬というニュースですが,アメリカと言っても広うございます.ここNew Mexicoは吹雪.大雪ではないけど,粉雪舞う氷点下の日々が続いています.なので映画三昧な冬休み.

先日もThe Legend of 1900, 海の上のピアニストのことを書きましたけど,最近観た映画を並べてみると,

クゥ
クゥ

“Nowhere Boy”,これはJohn Lennonの伝記映画.The Beatlesの結成前までを描いています.

“Swing Girls”, 上野樹里主演の映画.ちゃんと自分でサックス吹いてるんですね.

“Across the Universe”, The Beatlesの曲を使ったミュージカル.ストーリーそのものはシンプルだけど,聞き慣れた音楽に溢れ,それに演出も凝っていて,借りてきたDVDを二回も観てしまいました.

歌だけではなく,Beatlesの歌を知ってると思わずニヤリとしてしまうセリフもあちこちに散りばめられています.窓から入ってきた謎の女に,”She came in through the bathroom window.” とか.

一番笑ったのが,”I want you” の中で,”She’s So Heavy” と歌いながら,自由の女神を担いでいくところ.そりゃ重いわ.色んな意味で.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

8 thoughts on “気がつけば音楽関連の映画ばかり”

  1. Swing Girls 面白いですよね~!
    音楽映画、『オーケストラ!(Le Concert)』なんてどうでしょう?
    面白いですよ♪

    1. Sanaeさん,その映画も一度観てみたかったんですが,すっかり忘れてました.次回,探してみますね.

  2. こりゃダメだ。
    物知らずの私にはパロディーって悲しいんです。
    そのうえ英語がわかんないんじゃ私だけ闇の中にポツン。

    1. Chieさん,ビートルズマニアなネタですみません.英語云々以前に,ビートルズの歌詞を知らないと,なんのこっちゃってなりますよね.

  3. 音楽関連で
    のだめの前から出ている
    「ピアノの森」というコミックはお読みでしょうか・・・
    この間とうとう完結してしまいました♪
    休日のお供に(*^^*)

    1. AIさん,そのコミックの映画,みましたよ.その後に大人買いしようかと帰国したときに本屋に行ったんです.そしたらその店,途中の巻が抜けたセットしかなくて,止めてしまったんです.

      1. 映画見ましたか。
        続編をどうぞ次回帰国の際、巻の抜けてないセットで!
        ショパンの公園で小鳥に囲まれた少年、私も見ましたよ〜♪もう10年以上前ですが・・・

コメントは停止中です。