有名人まであと一歩足りない

木漏れ日
木漏れ日

学生の頃に何度か研究会で見かけた,とある先生.その後研究分野を変えられたようで,すっかり見なくなったのですが,先日偶然名前を見かけました.昔からちょいとユニークな方でしたが,相変わらずユニークな世界でご活躍のようです.

その名前を見かけたのは,日本で開催された研究会のプログラム.研究会そのものはごく普通のもので,プログラムに名前が記載されていました.でもその人の発表内容は少々物理法則逸脱したもの.なんだいこりゃと,研究会の報文集が無いかとネットを探したのですが,残念ながら見つかりません.

日本の大学の友人に,ちらっと情報流して見たものの,予稿はあるものの,論文は見当たらないという返事.同じ研究会に出席されてた方も居たようですが,そんな変な発表は覚えが無いとのこと.

結局,論文に残すのを躊躇したんですかね.あるいは研究発表そのものをキャンセルしてしまったのか.そこでトンデモの森へ行ってしまうのをためらったら,有名になれませんよ.やるならとことん.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

6 thoughts on “有名人まであと一歩足りない”

  1. 知らない森へ入っていくのは恐いですもん。
    入り口でモジモジしてたら誰か肩を押してあげなくちゃ。
    眠れる美女だっているかもしれない森だし。

    1. Chieさん,眠れる美女がいたら,その夢の中に入っていく研究をしてみたくなるのは,先日ディカプリオの「インセプション」を見たばかりだからでしょうか.
      知らない森の内側からおいでおいでしてるのが,ほらほら,ここにいますよ.

  2. ビッグマウスの方いますよねー。若い時はいいと思いますけど、ある程度お歳がいきますと考えストップする時もある方が自然だと思います。分別つかなくなり、あれもしたいこれもしたい、でも気が多くおまけに仕事もはかどらない、人々を騙し続けてお金を集金しお金でつる人。身近にいるので反面教師にしたいと思います。

    1. いたずらリスさん,お歳がいった方が,普通の人には見えないものが見えてくるようですよ.やはり経験は必要なんでしょうね.とあるグラフを見せられて,どうみてもてんでバラバラにしか見えないのに,直線関係がある!と,びしっと真ん中に線を引いた方もおられました.

  3. あれれ?? 今朝コメント書いたつもりだったのに
    送信をクリックするの忘れたのかしらん…

    ユニークな考え方する方なら、イグノーベル方向で頑張られたら
    いいのかも、って思いましたよ。
    そっち方面のユニークとも違うんでしょか。
    先ほど、今年のノーベル賞・医学生理学賞の発表がありました。
    北里大学の名誉教授の大村智さんの名前が~♪♪

    1. ポージィさん,あれれ,それはどうもすみませんでした.稀にあるのです.タイミングというか,そういうのでコメントが入らないことが.もしかしたら,同じタイミングで,僕がシステム再起動してたのかもしれません.
      イグノーベル賞は,狙うと取れないらしいです.なので僕も狙ってないふりをしつつ,日々仕事しております.毎年のようにノーベル賞受賞者に日本人の名前が並ぶのは,ほんとうに誇らしいですね.

コメントは停止中です。