博多むぎ焼酎天盃をアメリカで発見

むぎ焼酎天盃
むぎ焼酎天盃

Santa Feで,おそらくは唯一焼酎を扱う酒屋,Susan’s.確実に黒霧島が買える店として重宝していたのですが,ここしばらく霧島が入荷していなかったのです.

その代わりなのか,いま置いているのが,この博多むぎ焼酎「天盃」.なんともまあ懐かしい.ちなみに「博多」と書かれているけど,実際に作られている場所は,ちと遠い朝倉.

とは言え,僕はむぎ焼酎はあまり飲まないので,この焼酎も博多の居酒屋で何度か飲んだことがある程度です.輸入品なので結構なお値段ですが,日本と同じ値段で買えるわけないんだから,そこは我慢.

6 thoughts on “博多むぎ焼酎天盃をアメリカで発見”

  1. 焼酎って日本独特のお酒ですか?
    わざわざ高いお酒を買うからにはそうなんですよねー。

    1. Chieさん,福岡では,酒と言えば焼酎のことです.アジアあちこちにあるので,南の方から伝わってきたんでしょうね.ちなみに九州で買うとすごく安いので,焼酎を大枚はたいて買うのは躊躇します.

  2. そちらで売れているんでしょうかぁ〜?
    外国の方に飲んでもらったことありますか?もしあれば反響はいかに? 

    1. いたずらリスさん,はい,こちらで売られております.日本で昔,ヨーロッパからの友人らに飲ませてみたことがありますが,複雑な顔してましたね.このむぎ焼酎を家呑みしてたら,部屋中が博多居酒屋の匂いで充満します.

コメントは停止中です。