一段落したら,だんじゃる

安楽椅子
安楽椅子

ちょっと長い論文を書き上げ,その後は恒例のオフィス片付け.あちこちに積み上げられた本を本棚に戻し,かなりの数の書類を処分しました.以前もやったのですが,さらなる断捨離…って言葉でいいのかな.

仕事関係の書類ですが,その多くは何年も開いてないもの.あれこれと書き込みをしており,その点は少々惜しいなとも思ったのですが,昔の自分のメモを見たところで,その意味を思い出すのに時間かかるし.

それから学会誌.これもどさっとリサイクルボックスへ放り込みます.査読した論文.これも色々と書き込みしていますので,シュレッダーへ.

書類は捨てたものの,それを綴じていたバインダーが残りました.もう何もファイルする予定は無いのですが,こういうのって,何となく勿体無くて捨てられないんですよね.已む無くそのまま本棚へ.でも空っぽのバインダーが本棚に並んでるのって,それはそれで無駄.

こういう片付けを始めると,段々と当初の目的を忘れて,もっと捨てられるものは無いかと,探し始めてしまいます.だったら空っぽのバインダーを捨てればいいのに,そう言うのは捨てられない.煩悩を断つのは難しい.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

8 thoughts on “一段落したら,だんじゃる”

  1. 査読した論文、僕も共用のプリンターに出しっぱなしにしないようにしてますが、シュレッダーにまではかけてませんでした。そちらでは皆さんそうされているんでしょうか?

    1. 現地委員さん,皆さんはしてないと思いますよ.僕もそこまでやる必要もないとは思うのですが,うっかりその辺にぽいっと放置してしまうこともあるので.

  2. 紙類の処分とか整理って大変ですよね~。きりがなくて。
    使わなくなったけどまだ捨てるにはもったいないバインダーや文房具を入れておく、『ご自由にお使いください箱』みたいのなのが、私のいた職場にはありましたよ~。
    ま、個人持ちじゃなくて会社の備品だったからだけど。

    1. Sanaeさん,そういえば,ご自由にお使いください箱じゃないけど,文具置き場に戻しておけば,誰かが使うかもしれませんね.でも最近,みんなあまり印刷物を積み上げたりしないんですよね.画面でちらっと読んでそれでおしまい.

  3. 一段落ごとの整理って「終わった」感ありますねー。
    私の場合、どこで区切りをつけるのか、
    誰か決めてくれ~~~。

    1. Chieさんの就労形態がいかなるものなのか存じ上げないのですが,会社で打ち上げとかがあれば,そこで区切り?
      あるいは,社長が出張した時点とか.あるいは,ねじまき鳥がぎぎーっと鳴いたときとか.

  4. こうした整理は大変ですよね。
    中身は処分したけど、バインダーは捨てられない。
    その気持ち分かります。いっそ金具に錆が出てるとかすれば
    踏ん切りがつくのですけれど。

    1. ポージィさん,そうなんですよ.バインダーが処分できるほど古くなってたら問題無いんですが,そんなに傷むようなものじゃないんですよね.10年間使ってるんですけど.

コメントは停止中です。