Rushmore山を空からちら見

Mount Rushmore
Mount Rushmore

Mount Rushmore ラシュモア山,South Dakotaと言うとこれしか思い浮かびません.4人の大統領の巨大な顔が岩に掘られた山です.僕は Alfred Hitchcock の「北北西に進路を取れ」を思い出すんですが,ちと古いですね.

Rapid City空港を飛び立ったDelta便,離陸時にRushmoreの上を飛びますよとアナウンスされていた通り,しっかりと見せてくれました.

ただ気のせいかもしれませんが,乗客に見えるよう,わざわざ上昇控えめに飛んでたんじゃないのかなー.やったらと揺れたんですけど.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

11 thoughts on “Rushmore山を空からちら見”

  1. この写真だと猿山に見えますけど・・・

    でもそれ見たことあります。
    誰がほったんだろうなー。
    後ろ側はどうなってるんだろうなー。
    って思った。

    墜落しなくてよかったです。

    1. Chieさん,猿山って...うきぃー.
      よく,これを彫った人は彫刻家さんだと言われますが,僕はやっぱり工事のおじちゃんだと思うんですよね.

  2. 昔ESLのクラスで一緒だった南米人が「あんなのが自然にできたなんて、神様はすごいわよね」と本気で言っていたのでこちらも本気で驚きました。
    ところで、全然関係ないのですがLiLAさんがお好きそうなヘンなもの見つけました。一般人にはゲロゲロ注意ですが。
    http://teespring.com/LoveMathTee

    1. TAMAさん,今週のことなんですが,素数が大量に印刷されたTシャツを着ていた学生がいて,あれは欲しいって思いました.僕だったらゼータ関数をプリントしたいところです.

  3. 上からだとこんなふうに見えるんですね。しかしなぜここに、なぜあの4人、と疑問はつきません。ところでY=1/Xのグラフは軸にいくらでも近づくけれど決して交わることはできないという、つらい愛を予測させます。

    1. misssyさん,愛は細く長く,ということでしょうか.でもやっぱり,愛のある数式と言えば,exp(i π) = -1 でしょう.

    1. TAMA/TAMaさん、展開させてしまってすみません。因数分解しておきます。

    2. TAMA/TAMaさん,げろげろだなんてお褒めいただきありがとうございます.僕はフーリエ級数展開しておきます.

コメントは停止中です。