Deertrap Mesaをハイキング,初夏の花々

Deertrap Mesa

Los Alamosの北側に伸びるDeertrap Mesaを散歩してきました.このでこぼこした岩を超えると,まっすぐに伸びる台地(メサ)にでます.両側は切り立った崖ですが,上はまったく平坦.New Mexico特有の植物が茂ります.



lily

名前,調べ中.月見草のような...



cactus

これはサボテンHairspine Prickly Pear.メサの上至る所に自生しています.今が丁度花の季節.棘棘しい外見に似合わず,瀟洒な花をつけます.



indian paintbrush

こちらはIndian Paintbrush,絵筆草.



yucca

New Mexicoの州の花,Yucca.日本ではユッカと書かれますが,発音的にはヤッカが近い.ちょっと不気味な花です.

本当はメサの先端まで行って見たかったのですが,諸般の事情で途中で引き返しました.諸般と言うか…クゥが岩登りを怖がって,進めなくなってしまったんですけど.

一番上の写真を見る限り,多分往復3時間くらいかかるかも.今度は一人でチャレンジしてみるか.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

10 thoughts on “Deertrap Mesaをハイキング,初夏の花々”

  1. くぅちゃんのは尻込みじゃなく判断だと思います。
    こんな岩場ですっころんで顔中に棘が刺さって
    頭に黄色い花を乗っけたイガグリサボテン。
    あ~見てみたい(バシッ)

  2. クゥちゃんの正しい判断、残念でした。
    「顔中に棘が刺さって頭に黄色い花を乗っけたイガグリサボテン」の写真が拝見できたかもしれないのに、、、。もう何のコメントしようとしたかすっかり忘れてしまいました。

  3. きれいな花が咲き絶景です!…がやっぱり怖いです。
    わんこ自体高所が嫌いと聞きましたが、クゥちゃんも然りですね。
    それにしてもパンクにはびっくりされたでしょう。
    飛行機乗り遅れもなくご無事に帰国で良かったです~♪

  4. クゥちゃん、メサの端っこで鼻先上げて ウォォォォ~~~ の図
    が見られるかと思いましたが、怖がりましたか。
    クゥちゃんは狼でもコヨーテでもなく、やっぱりワンちゃんだったんだ。
    皆さん仰ってるように本能的な判断でしょうね。
     
    「New Mexico特有の植物」いかにもそういう感じの植物たちですね。
    景色もです。こういうの見ると、シートン動物記の狼王ロボを思い出します。
     

  5. Chieさん,どーしても人の不幸をネタにしたいようですね.そういう事を言ってると,今に鋏でちょっきんされますよ.
    ちなみに,先日草取りしてて,棘のある雑草を鷲掴みしてしまったことは秘密です.ちくちく.

  6. ちびさん,顔中に棘がささって,また病院に行って鋏で...うゎああああぁぁぁ...
    だから,今日は美しい花の話題なんだってば!

  7. わんこさん,そこそこの崖は登ってきてたんですが,ある高さを超えるとダメっぽいです.登れないもんだから,岩の回りを全力走で走りまわり,登れそうな斜面を探していました.
    子供ら,そっちに行きましたよ.グリコ家にも行くと思います.

  8. ポージィさん,ははは,それまさにコヨーテです.やるかもしれませんねー.
    クゥが高所恐怖症だとは知りませんでした.山の斜面とかなら,めちゃくちゃ走りまわってるんですけどね.

    ここは,こんな風景が延々と続くんですよ.西部劇に出てくるような場所よりは緑が多いんですが,それでもやっぱり乾燥した大地です.南の方にいくと,本当に荒野が広がってます.

  9. 気づいたらズボンの足下周囲あちこちに刺だらけ経験者です。もう気持ち悪いしチクチクするし、やっぱりサボテン系はなかなか好きになれません。後から気づいたんですけれど、どうやら刺は、花の写真を撮ろうと近づいてくっつけてしまったようでした。美しいものには近寄らない方が身のためですかね。
    一番上のメサ散策の件、私は行ったことありませんが、別途詳細行くと思いますぅ。まぁ、お水と大好きなチョコくらいはご持参下さい。

  10. いたずらリスさん,はい別途詳細というか2行ほど来ました.先端まで30分しかかからないんですね.今度またチャレンジしてみます.
    サボテンやユッカの撮影は危険ですもんね.それ以外にも棘々した種をつける雑草とかあって,靴下に付こうもんならずーっとチクチクで大変です.野原を歩くときは棘注意.

コメントは停止中です。