Donau, Wien, 地元料理少々

10日間にわたる欧州の旅もやっとお終いです.今回のウィーン滞在は随分と短いものでしたが,どうせ一年も経たずにまた来るでしょう.会議中もそんな話がちらほら出ておりました.

今回宿泊したホテルは,場所的には少々不便ながらも,ドナウの川面を眺めつつの朝食なんて言う贅沢ができて気に入りました.次回もここにしようかな.もちろん夏だったらという条件付き.

水辺の朝食
水辺の朝食

さてさて,ラテン系の国と比べるとどうしても食事が地味になりがちな独墺系ですが,美味しいものはちゃんとあります.ちゃんと名前もあります.酒さえ控えていれば,ちゃんと名前も覚えていた筈です.

まずは,ウィーン風スープ.なんか湯葉みたいなのが入ってました.

ウィーン風スープ
ウィーン風スープ

キノコ.季節ものだそうです.

キノコのサラダ
キノコのサラダ

こちらは別の日の夕食デザートですが,要するにクレープ.アプリコットジャムが入っています.

アプリコットジャムのクレープ
アプリコットジャムのクレープ

ま,インターネットの時代ですから,気になる人は自分で料理の名前を調べてください.

ドナウ川にかかる虹
ドナウ川にかかる虹
Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「Donau, Wien, 地元料理少々」への14件のフィードバック

  1. 今日のお写真の料理はなかなか美味しそうです。
    ・ こちらのクロワッサンは中に甘いものなしですか?
      隣のお皿の向こう側端のにょろにょろは何でしょ?
    ・ ウィーン風きしめんかと思いました。 湯葉?
    ・きのこのサラダ 作ったことありませんでした。美味しそ
    ・クレープのなかにアプリコットジャムを発見したらルンルン♪
      お庭のアプリコットを思い出されたのでは?
     
    二カ国にわたった旅(出張)の締めくくりが二重の虹とは
    ロマンを感じます。

    1. ポージィさん,このクロワッサンは普通のパリパリクロワッサンでした.にょろにょろは,何か辛いチリだと思ったんです.と言うか,チリだったんです.でもピクルスで,酸っぱくって残してしまいました.
      庭のアプリコットは,今年も全滅です.ここ数年,全く収穫なしが続いています.どうしてでしょうね.

  2. ドナウ川沿いで朝食がとれるホテルとは少なくともウィーンでは珍しそうですね。料理名ですが上からFrittatensuppe, Eierschwammerl, Palatschinken でした。スムーズな帰路でありますように。

    1. 現地委員さん,朝食のテーブルが屋外にもあって,おまけに運良く川沿いのテーブルが空いていたんですよ.真横に船が停泊し,乗客が乗り込むのを眺めていました.空港からの直行バスもあるし,これは良い選択かも.

  3. うっ、現地委員さんのところで料理名の答えがすでに出ているのに読めない・・・スープはソーキそばに見えてしまいます。クレープ美味しそう。美しい朝焼けに、キレイな虹にと、風景運強いですね~。

    1. それぞれカタカナで書くと、フリタテンズッペ、アイアーシュヴァンメル、パラチンケン、といった感じでしょうか。。。

      1. わ~!現地委員さん、カタカナ表記をありがとうございます!スープをズッペというのはイタリア語に似てますね~。それから、ここに書くのもなんですが、お子さんとってもかわいいですね。

        1. ズッパってスペイン語だと思ってたんですが、どうもイタリア語だったようですね。はい、また息子がここに登場できるよう、LiLAさんを接待したいと思います(笑)

    2. Sanaeさん,現地委員さんがすでに発音を書かれておりましたね.今回の旅は,本当に風景に恵まれました.ちょっとした天気の良し悪しですら,旅行の印象を変えてしまいますからね.

  4. 現地委員さんカタカナ訳をありがとうございます。
    フリタンズッペはフィットチーネのズッパかなと思いました。
    クレープはパラチンケン?これは想像がつかない展開。
    クロワッサンの付け合わせが大根と人参のヌカ漬けに見えまーす。

    ドナウの川面とテーブルが同じぐらいの高さなのかな。
    ちょうど虹がかかった?
    良い兆しですねきっと。

    1. スープの中の麺のようなものはたまご焼きを薄くして切ったような感じかな、と思ってましたが、家内はパラチンケンの生地と同じだろうと言ってます。しかしLiLAさん無事にLos Alamosに戻ったのか、ページの更新がないのでちょっと気になるところです。

    2. Chieさん,実を言うとパラチンケンだけは覚えていたんですが,これだけ書いてもねーと,放置しちゃいました.
      クロワッサンの付け合せ,何だったっけと考えてしまったじゃないですか.これ,メロンですから.
      川面は道路より下ですよ.テーブルと同じくらいだったら,洪水が怖いです.

  5. 現地委員様がLiLA 管理人様の代行をされているのを見て微笑ましくなりました。たまにはこういうのもよろしいですね(^_~)v 現地委員報告ナイスです!有難うございました。

    実は、私もLiLA 管理人様の動向を少し案じておりました。パリ経由?ですか?飛行機の遅れか何かでラウンジもWi-Fiもアルコールさえ補給する暇もなかったのでしょう。まさかパソンコンが壊れたとかいうオチもないでしょうし。。。

    ウィーン料理って検索したことありませんでしたが、↑の麺スープは、すいとん、山梨のほうとうのようなものでしょうか。美味しそうですね。

    1. いたずらリスさん,まあ料理名に関しては,彼が説明してくれるだろうと...
      帰路はアムステルダム経由でした.30分くらいラウンジでの待ち時間はあったのですが,ブログを触ってる余裕はありませんでしたね.家に辿り着いた後,軽くシャワー浴びてそのまま爆睡してしまいました.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください