Chie’s Rose Garden 2015, Part I

Life in Los Alamos恒例シリーズ数あれど,これが一番人気なのがちょっと悔しい.おまたせしました.恒例Chie’s Rose Gardenシリーズの第6回目です.バラ師匠Chieさんの満開の屋上ローズガーデンです.写真をクリックするとちょっと大きめのものが表示されます.

今年はたくさん写真を送って頂きましたので,二回に分けてお送りします.やったね,blog記事,2日分サボれる.

過去の写真集はこちら:2010年, 2011年, 2012年, 2013年, 2014年

——

皆様こんにちは.今年もやってまいりました.4月に雪,5月は30度の日々,バラ達は一斉に開花し,そして咲き終わり,今日の屋上は葉ばかりの緑になっています.

今年はアップ中心でお目に掛けます.お好きなバラはどれですか?

rimg_6101

rimg_5953

rimg_5881

rimg_5862

rimg_5856

rimg_5773

rimg_5716

rimg_5668

rimg_6439

rimg_6236

rimg_6206

img_2446

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「Chie’s Rose Garden 2015, Part I」への14件のフィードバック

  1. 香りも一緒に漂ってくればいいのに~
    Chieさんのおうちのバラも今年は一斉に開花してしまったんですね。向ヶ丘遊園のバラ園がオープンしてすぐに満開で、期間中持つのか?という話題を読みました。
    (最後に、消火栓、輸入したんですか?!とボケておきましょう。)

  2. Sanae さん
    一番乗りありがとうございました。
    そうなんです、あれよあれよという間でした。
    バラが咲き終わってシーンとなる気持ちをローズブルーって言うんですが、
    こう慌ただしいとポッカーンてかんじです。

    私のバラ庭も今年で5回目のせいか、
    LiLAさんたら一枚去年の写真を載せています。
    まさか年のせいじゃないよね。
    日付のないのが3枚。
    さてどれでしょう?

    日付のないのが

    1. Chieさん,すんません!
      写真サイズを確認するのに去年のを一枚コピーして,それが混ざってしまいました.とりあえずその写真は表示されないようにしておきました.

      1. いえいえ、ネタかとも思いました。
        いろいろとお手数をおかけしてすみません。

          1. そうです。力強いアレがどーんと。
            万が一に備えて居てもらいましょうね。

  3. そろそろかな~ って思っていました(^^)
    キレイだ~~ ♪♪
    お写真前にすると、分かっていてもどうしても香りも味わおうと
    深呼吸しちゃってます。なぜか、3枚目のオレンジ色がいちばんよく
    香るような気がするのですけど、どーしてかしら??
    今年は咲き始め早く、咲き進みも速いという声をよく聞きますが、
    chieさんのローズ・ガーデンも同じくだったのですね。
    花の時季を楽しみに、1年丹精こめてお世話をしてきたのに
    駆け足で過ぎてしまわないで~~ (T_T)

    ん? ↑で書かれている昨年のものって、ラストの1枚ですか?

    1. ポージィ さん
      待っていて下さったなんてありがとうございます。
      嬉しいな~~。
      3枚目のオレンジはピンポーンです。
      とても香りの強い素敵なバラで私の大好きベスト3です。
      ラストの一枚もピンポーンでした。
      (LiLAさんが消してくれましたので過去形ですが)

      大当たり二回!
      LiLAさん、ポージィさんにご褒美を!

  4. chie-san! 今年のこの日が来るのを首なが〜くお待ちしておりました🎶
    どれもこれもステキ!どうしてもと言われるのなら3番目🎶Princess Diannaでしたっけ?わかりません(>.<);
    こんなに沢山のバラを見事に開花させる裏にはご苦労があるんですね。

    4月中旬過ぎから博多駅前広場で「バラ祭」が行われており、バラ園の方(中年越え男性)が育て方をバラファンにマイクでお話しされてました。「葉を取る」という表現を「葉を脱がせる。脱がせる、脱がせる」と何度も強調していたのが印象的でした(汗)「バラは九州から咲き始めていきます」と言っていました。高所ではなかなか育てるのが難しそうです。気合いが必要ですね。

  5. いたずらリス さん
    ううっ、うれしい!
    リスさんも待っててくださったんですね。
    そして3番目にまたも一票。
    人気者の名前はCrown Princess Margareta。
    去年の人気衰えず。です。

    博多駅前の男性、「脱がせる脱がせる」って裸にさせる気か?
    なんかねー、擬人化する人いるんですよね。
    「茹でてあげます」とか「お塩を入れてあげます」とか、
    料理番組で言いません?
    「茹でる」でいい!とついつい一人突っ込みしちゃいます。

  6. 今年も堪能させていただきました。これまでに比べてさらに重厚ですね。花びら一枚一枚のすみずみにまで chie さんの丹精が行き届いているように感じられます。

    1. misssy さん
      褒めてくださってありがとうございます。
      ほんとうに励みになります。

  7. あああああ、美しい!去年も同じこと言った気がするけど、アプリコット色のがたまらないです。よそで見ると、剣咲にしか興味が沸かないんですが、chieさんの写真にはそそられます。でもそこらのホームセンターごときでは手に入りません。
    それにしてもこんなにきれいに咲くなら私も鉢植えにしようか(違

  8. TAMAさん
    お目出度いこととはいえ、花嫁の母のお疲れはとれましたか?
    忘れずに見に来てくださってどうもありがとうございます。
    私のバラは殆どデビット・オースチンのバラです。
    英国から送ってくれます。
    根をすっかり洗った白いゴボウ見たいのが来ます。
    私はもちろん日本で売ってる安売りをゲットよ。
    TAMAさんのバラ、雪にやられてショックが大きいでしょう?
    植木鉢栽培、おすすめです~~
    悪戯ボーズがいるから無理?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。