大音量で音楽が鳴り響くバス

これが最後,消火栓
これが最後,消火栓

天気次第,仕事の堆積状況次第ではありますが,バス通勤しています.折角の無料バス,使わなけりゃ将来無くなってしまうかもしれません.たかだか5分のバスの旅ですが,日本の路線バスと大きく異るのは,その「ゆるさ」.

客が少ないもんだから,客と運転手がずっと無駄話してたりします.貸切状態なんて普通.そんな時は運転手の趣味に合わせて,バス内でガンガン音楽が鳴ってたりします.ロックが多いのですが,この日の運転手さんの趣味はちと変わっていた.

管弦楽曲.おそらく比較的初期のロマン派.強いて言うならMendelssohnあたり.でもさっぱりわからない.CDとかだったら運転手さんに聞けば分かるんだけど,どうやらラジオです.バス通勤時間はたったの5分なので,曲名のアナウンスを聞き逃したままの下車となりました.

これってねー,かなり欲求不満溜まりますよ.何だったんだろう,あの曲は.今度同じ運転手さんに遭遇したら,じっくりと音楽を語り合おうと思います.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

15 thoughts on “大音量で音楽が鳴り響くバス”

  1. アハハ!それは一日中もんもんとしてしまいそう(笑)。イントロクイズみたい。

    消火栓もう最後ですか。アメリカ中まわった、写真集ができるかな?

    1. Sanaeさん,大概の曲はわかる自信があったのに,それがガラガラと崩れていったですよ.いまでもあの作曲家かな〜,こっちかな〜とモンモンしてます.曲の時代的な感じからすると,Schubert, Schumann, そのあたりだと思うんです.でもどれも違うんですよね.

  2. 同じ運転手さんと遭遇してじっくり音楽を語り合おうって、このコミュニティバスに何時間乗車して何周巡回する羽目になるのでしょうか?

    1. いたずらリスさん,音楽を語るためには,何周したってそれはもう必要条件ですよ.今度は僕のお気に入りCDを持ってバスに乗り込もうと思っています.

      1. 気づいたらLiLA管理人さまが運転手やり、運転手さんが横に座っていたりして。(^.~)v(普通免許じゃやはりダメ?)

        1. いたずらリスさん,いやいや,きっとバスの運転そっちのけで,どっかに駐車して音楽談義でしょう.ショパンの前奏曲集のすばらしさを3時間くらい語ると思います.

  3. その曲はたぶん、Mendelssohnのバイオリン協奏曲ニ短調(ホ短調じゃないやつ)かSchubertの交響曲1番か、そのあたりでしょう。存在は知ってても、実際に聞いたことないですよね(え、あるって?)

    1. Hiroさん,しゅーさんの一番は,実はCD持っとります.序奏部分,ちょっとモーツァルトっぽいですよね.綿混のマイナーなほうはともかく,ピアノ協奏曲ゼロ番とか,かなりマニアックなのありますよね.聴いて楽しいかどうかはともかく.

  4. 一度聞いただけのメロディーを覚えているですか?
    私なんか知ってる曲のメロディーが出てこないですよ。
    がーん二連発。

    1. Chieさん,いやさすがに一度聞いただけじゃ覚えられないですよ.でもスコア見ながらだったら,覚えてるかも.聴覚に加えて視覚ですからね.さらにワインでも飲みながらだと嗅覚に味覚,完璧です.

  5. この欲求不満の気持ちよく分かります。僕もラジオから流れる音楽の曲名が気になって、目的地についても車から降りられずに曲が終わるのを待つことあります。。5分では曲名を聞けずに下車の確率がだいぶん高いですね。

    1. 現地委員さん,ラジオの場合,たまに曲が終わったらそのままCMに突入しちゃって曲名をアナウンスしないってことありません?
      出張でレンタカー借りてるとき,よくローカルのクラシック音楽チャンネルを聞いてるんですが,この曲おもしろいなと思ったら,紹介なしに次に行っちゃってムキーってなることあります.曲をかける前に紹介してるんでしょうけど.

  6. まぁ 同じ運転士さんと巡り合うのが待ち遠しいですね!
    バス通勤にもっと熱が入りそう。
    にしても 自由ですねぇ。
    日本だったらシーンとした中、テープの声だけが
    機械的に流れているっていうのがほとんどでしょうね。
     

    1. ポージィさん,なんとも自由な路線バスでしょ.運転手の顔ぶれがだいたい決まってるので,何も言わなくても降車バス停でちゃんと止めてくれるのもありがたいです.

コメントは停止中です。