深夜の空港着陸,窓から見える夜景

飛行機の着陸時に窓から見える風景,特に夜中の着陸が好きです.機内が消灯され,アナウンスも殆どなく,光の蜘蛛の巣へと静かに降りていきます.電波を使わなければ機内でも離着陸時に電子機器を使えるようになったので,こんな写真も撮れるようになりました.

飛行機から見る夜景,Albuquerque
飛行機から見る夜景,Albuquerque

人口80万程度のAlbuquerque.深夜の着陸の様子をiPhoneで撮影してみました.さほど大きな都市でもないし,動画にすると光量が少なくなってしまいますが,それでも空港が街中心に近いだけに綺麗です.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「深夜の空港着陸,窓から見える夜景」への6件のフィードバック

    1. Chieさん,あまりに機内が静かなので,城達也の声が「ジェットストリーム」って言うのが頭のなかでリフレインするんですけど.

  1. iPhoneでの夜景の撮り方がとてもお上手ですね〜。私も腕を磨かねば!そう言えば、夜のアルバカーキ空港と上空からの町の夜景を見たことありませんでした。何だか福岡空港上空からと似ているようですが、パチンコ屋のネオンサインがありませんねぃ。

    1. いたずらリスさん,夜景だとブレるので,窓にしっかりと手を固定しての撮影です.もっとブレてるかと思ったのですが,そんなに悪くないですね.日本の夜景だと,強力わかもととか書いてあったり,屋台で「2つで十分ですよ〜」とか説得されてたりするんですね.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください