体脂肪獲得中:ビジネスクラスで日本に到着

かつて何度も挑戦しては挫折したDeltaのupgrade certificate.これさえあれば無料でビジネスクラスにしてもらえる筈…勿論,座席が空いていればの但し書き付き.それが何と今回,帰国直前にアップグレード可能となったのです.楽々日本への旅.僕の長い足ですら先端まで届かない程のスペース,真っ平らなベッドになるリクライニング座席,まともな食事,そして飲み放題の酒,これ以上の贅沢がありますでしょうか.

足が伸ばせる座席
足が伸ばせる座席

食事は和洋から選べます.日本へ帰国する便とは言え,機上和食は珍しい.和を注文しました.飛行機の中とは思えない盛り付け.

懐石風
懐石風

メインは銀だらの西京焼き.ご飯は半分にしておきました.後々のこともありますので.

西京焼き
西京焼き

でも極楽だったのはここまで.

一眠りしたものの,あまりの頭痛に目が覚めました.風邪でもひいたのか.とにかくリュックから鎮痛剤を2錠取り出して飲み込みました.普通なら30分もすれば治まるはず.

でも1時間経っても一向に改善しません.ずきんずきんと痛む偏頭痛に,良くないとは思いつつも薬追加.そしたら今度は猛烈な吐き気.余計に飲めばそうなるって,わかっちゃいたんですけど.

そんな状況をひたすら我慢するのみ.おそらく真っ青な顔してたと思います.気分悪くて朝食もパス.うつらうつら30分程眠り,ようやく頭痛が去りました.その後,機体の高度が下がってくるにつれ,体調は快復していきました.何だったんだろう.あの頭痛は.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

「体脂肪獲得中:ビジネスクラスで日本に到着」への18件のフィードバック

  1. オーオーオー、何だかサイズが違いますねぇ〜。こりゃぁ幸先絶好調!やはり旅は日本行きに限る!って思いきや、よりによって体調悪でしたかぁ〜。快適な空の旅が生憎でしたね〜。エコノミーに座って同じような状況だったら大変。足を伸ばせませんもんねー。その手の頭痛以前もありましたよね?共通点はワインと気圧。ワインの成分によってはアレルギー反応を示すとか。私がチョコを食べて頭痛なるように。兎も角、日本滞在をお楽しみください。(^.^)/ 体調管理にはお気をつけ下さいまし。
    (私は、昨夜一人で夕飯終了直後5分も経過しないうちからひどい腹痛に見舞われ、薬を服用に横になりましたが鎮まりません。食あたりのようです。体がところどころ痒みを覚え、1時間経過後嘔吐。出すもの出したらあの痛みが消滅しました。犯人は恐らく賞味期限内の牡蠣容疑者。もう旬じゃないですものね。やられました。)

    1. いたずらリスさん,帰りの便もアップグレードリクエストを出してるんですが,今んとこ連絡なしです.幸運はそんなに続かないかな.果報は寝て待てです.
      そちらも大変な夕食だったようですね.これからは火を通して食べることにしましょう.僕はカキフライだったら食べます.でもそんなあたってしまうなんていう話を聞かされたら,きっとカキフライだって,一旦焼いてから食べるようになることでしょう.

      1. 海鮮味噌汁だったので火はちゃんと通していたんですけれど。アーリーバードの口に入る前で何よりでした。お陰でアーリーバードの夕飯は粗食となり、翌朝体重を測定したら減っていたと言っていたので内心喜んでいたと思われます。

        1. いたずらリスさん,ちょっと食事を抜けば軽々ダイエットできると豪語しておりましたが,いやそれは水分が抜けただけと思われます.今夜,彼の食事量をチェックしておきましょう.

  2. 低圧環境で飲み放題のエタノールが悪さしたんでしょうかね。
    でも、機内はLos Alamosの気圧とあまり変わらないか…。

    私も頭痛持ちなので辛さはお察しします。
    私も機内でやられた経験あります。その時はエコノミーでした。
    いたずらリスさんが言われるように、
    ビジネスだったからこそ、少しはマシだったかもしれませんね。

    1. Hiroさん,酒はワインにグラス二杯ぽっきりだったんです.なんであそこまで来たのか不思議です.Chieさんが言ってるように,来そうだと思った時にすぐに薬を飲まず,しばらく我慢してたのがいけなかったようです.真横になれたのはせめてもの救いでした.

  3. 典型的な変頭痛にみまわれたんですね。
    兆候(まぶしいとか チカチカするとか)はありませんでした?
    そのときすぐに薬を飲まないと、地獄になります。
    ま、でも「お医者様はいらっしゃいませんか~」にならず良かった。

    1. chieさん、お医者様って英語で「ドクター」っていいますでしょ?LiLA管理人さまの場合、機内で「ドクターはいらっしゃいませんか〜」とアナウンスがあったら「me, doctorよ、分野違うけど」って手を上げながら答えてしまうと思うんですよね。

      1. あはは。
        でも顔真っ青なドクターにそんな余裕はなかったと思われます(笑)

    2. Chieさん,兆候っていうか,あ,なんかちょっと痛いなってのはあります.でも薬の入ったバッグを取るには起き上がらないといけなかったし,眠れば治るかなと気楽に考えたのが失敗でした.

  4. 日本にご滞在中なのですね!

    僕も飛行機に一年に数回乗りますが、油断してお酒を飲むと…

    顔が真っ青になるほどの頭痛に襲われたことが何度かあります。

    気圧と血流の関係でしょうか。

    数ヵ月後のLos Alamos行きで父が調子に乗って飲みすぎないことを祈ります(笑)

    1. SPIEさん,はい,日本に滞在しております.今月末まであちこち放浪する予定です.
      本当に顔が真っ青になるほどの頭痛でしたよ.自宅ならともかく,飛行機の中のような狭い空間であの状態は辛かったです.さほどアルコールを取ったわけでもないのに,どうしちゃったんでしょうね.帰りの便ではさらに控えておくつもりです(無しにするとは言ってない).

  5. な~んだ、LiLAさんもビジネスクラスだったんじゃないですか。今頃この記事を読んだので飲み会の席での反論に間に合いませんでした。。

コメントは停止中です。