日本に帰国したら散髪

微ちょんまげ
微ちょんまげ

2年前の春,大阪出張の際にホテル近くの散髪屋で切ってもらいました.大阪に足を運ぶことは滅多にないので一見さんですが,名前や住所を書いていったので,一応顧客リストには入ったようです.

そして昨年秋,仕事で再び同じ大阪のホテルに泊まり,ふらりとかつての散髪屋に寄ってみたら閉店間際だったせいか,すぐに切ってくれるそうです.

「こちらは初めてですか」と聞かれたので,前に来たけどもう一年以上前ですよと答えたら,まだその時のカルテが残ってました.後はお決まりの「アメリカにお住いなんですね」「よく帰国されるんですか」みたいな会話.

その散髪屋さんの常連さんに,やはりアメリカ在住で帰国するたびにその店で切っている人がいるそうです.海外の散髪屋は信用ならないからという理由らしい.確かに日本の理容・美容店の技術はものすごく高いですもんね.

それから4ヶ月,毛先が首の後ろをチクチクと刺すようになってきたので縛ってみたら,マイクロちょんまげ,できました.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

「日本に帰国したら散髪」への10件のフィードバック

  1. ご参考までに。髪の毛切る時は都会はお値段がいいです。田舎は安いと思われます。ちなみに天神と我が家の周辺だけで1000円違います。

    1. いたずらリスさん,天神にいきつけの散髪屋さんがあったんですが,なぜいきつけにしてたのか,あんまり理由が分かりません.買い物のついでとかに立ち寄ってました.

  2. 私もいい加減髪を切りたいんですが、もうすぐ帰国というので切らずに頑張ってます。成田に着いたらさっそく髪を切るところを探す予定です。

    1. 現地委員さん,空港の中にあったと思いますよ.僕は成田ではいったこと無いのですが,羽田は二度ほどあります.外人さんのお客さんが多いんですよって店の人が言ってました.

コメントは停止中です。