紙派? 電子ブック派?

ブックエンド
ブックエンド

出張時,バーで読んでいた本に同僚が興味を示しました.僕のは勿論日本語ですが,原本は英語ですので,Amazonにあるんじゃない?と言うと,早速スマホで探していました.

あったあったと言うので,そりゃ良かったねとテキトーに返事しつつ読書続けてると(友人が横に居たって気にしない),

「あ,こっちの方が安い!

ん? どっか他のオンラインショップを見てるのかと思ったら,同じAmazonです.なんのこっちゃと思ったら,

「Kindleより,ハードカバー本の方が$1安い.でも本は全部Kindleで集めてるんだ」

電子ブックの方が嵩張らないので,紙の媒体に郷愁を感じない世代には合理的なんでしょう.でも,たった$1の差に悩むってのはどうなのよ.

ちなみに僕は古いタイプなので,紙の本の方が好きです.iPhoneに青空文庫から古典小説をダウンロードしてバスや飛行機の中で読むこともありますが,何だか読書してる気分にならないんですよね.

 

追記:パソコン画面で楽譜を「読んでる」ことはよくありますんません.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

「紙派? 電子ブック派?」への8件のフィードバック

      1. 日本には電子洗浄するトイレがすでにあるのでしょうか?

  1. 私も断然紙派です~
    電子ブックにはどうも気持ちが向きません。
    便利な面が色々あるのはわかっていても。
    なんでしょ、紙という材質のもつ温もりや柔らかさなのかな。

    1. ポージィさん,僕も本の手触りが好きなんですよ.読み終わった後も,本棚で存在感を残してくれますしね.

  2. 私も紙ですね~
    だって、いらなくなったら売れるし、面白かったら友達にも貸せるし。

コメントは停止中です。