クロッカスは咲いたものの

3月初旬、やっと春の陽気になってきたのに突然の雪。せっかく咲いたクロッカスが、雪の下敷きになってしまいました。融けた雪の下から再び顔を出したクロッカス。でもすぐに萎れてしまいました。残念。

冬の間殆ど雪は降らなかったのに、3月になって雪が積もるという、あまりありがたくない異常気象。例年なら、積もった雪のために学校や職場が休みになるというSnow Dayが必ずあるのに、3月の雪なんてあっという間に融けてしまい、仕事が休みになる可能性ゼロです。

それでも、あたり一面銀世界になったLos Alamosの冬景色を(春になって)眺められただけ、よかったと思うべきでしょうか。

昨年は丁度帰国していて見られなかったアプリコットの花。つぼみがだいぶ膨らんできました。昨年植えたレンギョウも新芽が出つつあります。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

4 thoughts on “クロッカスは咲いたものの”

  1.  お久しぶりです。先日は私のブログにコメントありがとうございました。
    福岡では桜が咲きはじめましたよ。月曜日は修了式です。最近はこの時期に満開でしたから、寒冬の影響でしょうかね。これから一揆に満開になっていくと思います。

  2. ご無沙汰してます。RSSで表題だけチェックしてたんですが、久しぶりに新しい記事が入っていてびっくりしましたよ。もうドイツから帰ってこられたんですね。キャンパスの桜並木、なつかしいです。こちらでは、アプリコットの花が咲き始めました。梅みたいな花ですよ。

  3. ああ、これが雪の犠牲になったクロッカスさんですね。
    残念〜〜でも、来年はきっと大きな花を楽しませてくれますね。
    春の雪景色もご覧になれたし!

    アプリコットの花、アップされるの楽しみにしてま〜す

  4. ぽーじぃさん、何か侘し気な写真を出してしまい、すいません。
    でも毎年期待しているだけに、今年はショックだったのです。
    来年は雪の予報があったら、シートでも被せようかと検討中。

コメントは停止中です。