愛の喜び,本当に見えたんだろうか

霜

年末からずっと不天候続きのLos Alamosでしたが,ようやく雲ひとつ無いNew Mexicoの空が戻ってきました.室内の電灯を全て消し,毛布に包まり,氷点下の裏庭のデッキへ出ました.Lovejoy彗星,見えるかな.

パソコンで大雑把な位置は確認してました.と言うか,その積りでした.でも肉眼での観測にはちょっと遅かったのか,どれが彗星なのかよくわかりません.

オリオン座の三ツ星を西へずっとの延ばして行ったところにある明るい星が,Aldebaran – アルデバラン.その横に何かもやもやっと明るいかたまりが見えるけど,これかな.

一旦室内に戻って,もう一度星図を確認.あのもやもやはPleiades星団,つまり昴でした.へー,昴ってこんなに普通に見えてたんだ.

…などと感動してる場合じゃない.彗星,探さなくちゃ.昴とアルデバランのと彗星の位置関係を再確認し,再び毛布に包まって凍った空気の中に突入.

見えました.うっすらと尾を引く彗星...のように見える星.多分あれだと思うんだけど,再接近から日が経っており,かなり暗い.今ひとつ確信できません.でもこれ以上星探索するには,あまりに寒い.

仕方ない,見たことにしておこう.

という訳で,僕はLovejoyを見た男です.LoveとJoyを掴み損ねた男ではありません.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

10 thoughts on “愛の喜び,本当に見えたんだろうか”

  1. Lovejoy彗星って意味深な名前な感じだけど、単に発見者さんの苗字なんですよね、たしか。すご~く幸福感満載の苗字。

    1. Sanaeさん,Loveっていう苗字もアメリカにありますけど,日本で愛の字が苗字に付くのは僕はまだ見たことがありません.愛新覚羅ってのは知ってますけど,日本じゃないか.

  2. Amazonに天体望遠鏡売ってますよー。
    割と安いのね~

  3. 「ラブジョイ」これまたいい名前なんだわぁ〜。憧れるゥ〜。ラブジョイ巫女。どうかしらん?

    あら奇遇。北海道弟子屈(てしかが)でペンションやっている知人(になっちゃいました)が昨日このラブジョイ彗星の写真をブログにアップしていました。環境的にはL.A..と似ている所があります。

    霜の写真、はりねずみの様な細菌が繁殖したみたいな様な。気持ち悪いっす。

    1. いたずらリスさん,ラブジョイ巫女さんって秋葉原あたりににいっぱい生息してそうなんですけど.
      写真撮影となると,かなり本格的な機材を揃える必要ありそうですね.コンデジってシャッター開放ができないから,夜空撮影は厳しいんです.ハリネズミさんはスマホで撮れますけど.

      1. 弟子屈のペンションのオーナーがラブジョイ彗星の写真に再トライしています。双眼鏡で見えるって書いてありますよ。福岡でも見えるのかしら?L.A..は天体観測に適しているような気がします。見えすぎてどの星がどれだかわからなくなっちゃたりして?星の撮影用カメラ?レンズ?で撮りたくなってきたのでは?

        1. いたずらリスさん,海の中道の突端まで行くといいですよ.かなり真っ暗ですから,星もたくさん見えます.何故知ってるかというと,昔よくやったからです.夏に海水パンツもって夜中に出かけました.いったい何やってたんですかね.

  4. ラブジョイさんの発見した彗星はこれまで5つあるようですね。現在4等くらいですから肉眼だとぼやっと見えるくらいでしょうか。アルデバランってそういう探しかたをするんですか。2等星以上の星はパターンとして頭に入っているので新鮮でした。アルデバランはエンヤのアルバムに登場したりポロンちゃんを魔法使いサリーの家まで運んだり、各所で活躍しています。

    1. misssyさん,漆黒の闇のLos Alamosの夜ですら,うっすらと見える程度でした.1週間前だったらもっとはっきり見えてたと思うのですが,残念なことに曇り空で.
      トレーダー分岐点からアルデバランは特急888が走っております.

コメントは停止中です。