Hackerという称号を目指して

て

おそらくはマスコミによる誤用がすっかり普及してしまった関係で,日本ではネガティブなイメージがある「ハッカーHacker」ですが,本来は計算機技術に長けた人に対する尊称です.

僕の書いたプログラムを使っていた同僚が,ある日

「ここはいったいどうなってんだ?」

と質問に来ました.その部分はかなり特殊な事をやっていて,コンピュータのメモリを極力節約するようになっています.僕がまだ学生だった頃は一般的な技だったと記憶しますが,さすがに現代っ子には通用しない.

ひと通り説明したものの,節約することが返って無駄なことをしてるように見えるようです.自分としては,ちょっとお気に入りのテクニックなのですが.

「全くHackerはこれだから...」

と褒めてるんだか呆れてるんだか分からない一言を残して,彼は去って行きました.でも Hacker と呼ばれたのはちょっと嬉しかったり.

僕が昔居た職場では「あの人はGeekだった」という噂が囁かれていると聞いたことがあります.Geekってのはまあオタクですが,コンピュータオタクかな.

その後輩が言うに,僕がフロッピーディスク1枚で次々と沢山のコンピュータを起動してたんだとか.

なんのこっちゃっと暫く考えこんで,やっと思い出しました.ハードディスクの容量を節約するために(当時は高価だった),必要最小限のシステムをフロッピーディスク上に作り,後はネットワーク経由でコンピュータを起動するんです.並列計算機だったので,ドミノ倒しのように立ち上がっていくパソコン群が学生達に印象的だったのかも.

結局は倹約の為の哀しきknow-howなんですよね.お金があれば,ややこしいことをしなくてもすむ.問題は,その倹約精神がすっかり骨の髄まで染み付いてしまって,未だにセコいトリックを使ってることなんですけど.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「Hackerという称号を目指して」への6件のフィードバック

  1. んまー。
    管理人さんてオタクでハッカーだったんですか。
    そうなんだー。

    1. misssyさん,昔,究極のデータ圧縮アルゴリズムというのを考えた方がおられ,素晴らしいハッカーだと賞賛されていました.その圧縮アルゴリズムは,以下のようなものです.

      echo “データの入った8インチディスクをドライブA:に挿入してください”
      echo “圧縮先のディスクを3.5インチドライブB:に挿入してください”
      echo “圧縮しています”
      COPY A:\*.* B:\*.*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください