こんなカフェ,あったら嫌だ

img_0206

以前どっかで「本当にあったら嫌なカフェ」なんていう話題があって,その答えの一つに「人工透析カフェ」ってのがあったんですが,はてさてどこで聞いた話だったのやら.自分のでっち上げかも.

昔の職場に人工透析を受けておられる方がおり,本当に大変だなと思いました.せめて無機質な病院では無く,カフェのような雰囲気の中で治療できるのなら,それはそれでありなんじゃないかと.

で,何故こんな話を思い出したのかというと,なんと猫カフェが海外にも存在することを知ったから.ちなみに世界初の猫カフェは台湾だそうです.でもメイド喫茶は日本発で世界中に展開中とか(こんなんばっかり).

あったら嫌なカフェ,例えば座禅カフェ.店内には座禅客がずらりと並ぶ.瞑想すれば冷めたコーヒーも色即是空.

歌声喫茶.店長の自慢の喉を無理矢理聞かされる.一曲終わるまで帰れない.

役所カフェ.受付で貰った必要書類に注文を記入し,指定の窓口に提出.書類の記入漏れを指摘され,窓口おやじに叱られる.

鮮魚カフェ.店の床に,今朝捕ってきたばかりの鮮魚が並ぶ.鰯に鯖,どれも新鮮.時々,生きたままのタコが徘徊.

カンガルーカフェ.店内に大量のカンガルーが放し飼い.姉妹店カピバラカフェは大人気らしい.

どれかは本当にあるかも.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

4 thoughts on “こんなカフェ,あったら嫌だ”

  1. 爬虫類カフェ。フクロウカフェ。
    現実にあるんだって。
    いろんなもの飼いたいのね、みんな。

    1. Chieさん,夜行性動物の場合は困りますね.開店時間が,夜の10時から朝5時とかだったりして.店員さんが,動物園の飼育係コスプレだったら,かなり本格的だと思います.

コメントは停止中です。