「春はあけぼの」を英訳してみると

img_0204

学生に使わせるプログラムを自宅で集中的に書いていたので,肩こりが酷いです.鎮痛剤を飲みながらキーボードを叩きつつ,ついでに酒も飲んでるもんだから,だんだん何やってるのか分からなくなってきます.

そんな時はちょっとした息抜きに,プログラム中に全然関係無い事を書き込むことがあります.ふと思いついたのが,枕草子.これを英訳してこっそり書き込んじゃえ.今どきの学生,どうせソースコードなんて読まないだろう.

でもいざやろうと思ったら,これがすごく難しい.もちろんネットを探せば,既に英訳されたものは幾つか出てくるんんですが,それを使うのはちょっと嫌.

まず「春はあけぼの」.これを直訳しちゃったら,Spring is dawn ですが,これじゃ意味を成さない.「春はあけぼのがイィ!」って言ってるんだから,イコールじゃないですよね.

正確に書くなら,In spring, the most beautiful moment is dawn みたいな説明調になってしまいますが,これじゃ面白くない.

他の方の英訳と同じになってしまいますが,In spring, its the dawn.くらいが一番すっきりしそうです.

やうやう白くなりゆく山ぎは,すこしあかりて...

すでにめげそうです. The mountain rim is slowly getting light, and thin purple cloud wisps there.とやってみましたが,どうでしょう.

そもそも「紫だちたる」の紫って,どんな紫色? 多分,普通の purple とは違うんでしょうね.夜明け時の朧げな朝焼けのような,もっと薄い青っぽいのか,あるいはピンクなのか.清少納言がちゃんとコンピュータグラフィックスを勉強していれば,#935ED4みたいにRBGコードで指定できたのに.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

8 thoughts on “「春はあけぼの」を英訳してみると”

  1. 遠山のけんさんは何とか枯れてあるでしょう?
    是非、ご参照下さいませ。

  2. おはようございます。
    快晴福岡です。
    漢字の訂正を。「枯れる」ー> 『書かれて」

  3. 英語はダメなのでLiLAさんの訳の素晴らしさが
    分からなくて申し訳ないです。
    しかし、枕草子の をかし の情景のニュアンスを
    伝えるのは、日本語でも難しそうですね。
    どんな名訳でも、情緒を理解できない方相手だと
    それがなにか? シラ~ とされてしまいそう。

    1. ポージィさん,いえいえ,素人ですから,全然素晴らしくない訳なんです.ただ,こういう古典を英語にしてみたら,とっても難しかったというだけの話でございましたです.
      現代高校生語で訳すなんてのも,ありましたっけね.あれは源氏物語だったか.「春だもん,朝よね〜♡」みたいな.

  4. リムだと山の端のほうでは?やまぎはだと電気屋さんかも、ですが。紫って式部さんを意識したんでしょうかね。wisps ってなんかぴったりきますね、さすがです。

    1. misssyさん,このrimもちょっと悩んだんです.edgeなのかなと.そもそも次第に明るくなってきてるのは,空を見て言ってるのか,山肌を見て言ってるのか.根本的に,日本古典読解力の欠乏が問題になってるようです.

コメントは停止中です。