Beethoven,三大不人気ソナタ集

MHKホール

先日再びNHK交響楽団の定期演奏会へ足を運びました.演目はMendelssohnのViolin協奏曲と,Mahlerの第一交響曲.「めんこん」はさらさらと流れて,いい気分で寝てしまいましたが,Mahlerの方はしっかりと聴きました.終楽章の最後の部分,楽譜の指示通りHorn奏者が全員立ち上がったのを見届けて満足し,家路につきました.

さてそんな音楽三昧(って程もない)な東京生活です.今日も小さなコンサートの情報を知ったのですが,そのプログラムがちょっと変わってる.

BeethovenのPiano Sonataですが,なんと第2番イ長調Op.2-2.個人的にはBeethovenのソナタでダントツの不人気曲だと思うのですが,これを取り上げるということは僕の認識に問題ありなのか.

僕が三大不人気ソナタと密かに思っているのは,2番の他に,16番ト長調31-1,22番ヘ長調Op.54.特に22番はさっぱり分からん.これ,ソナタじゃないだろう.

Beethovenの三大人気ピアノ曲「悲愴」「月光」「熱情」が入ったCDはたくさん売られています.でも三大不人気曲を集めたCDってのも面白いと思うんですよ.商業的にどうかは別として.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「Beethoven,三大不人気ソナタ集」への4件のフィードバック

  1. コンサート三昧・・・?
    アルコール三昧だとばかり思ってました。
    いえいえ、仕事三昧ですよね。
    ねっ。

    1. Chieさん,もちろん仕事三昧ですよ.コンサートは二昧くらいで,アルコールは一昧です.きっとそうです.

      おや,こんなところにピノ・ノワール...

  2. なんだかとても充実しているようにお見受けします。
    後は、サントリーホール、オペラシティ、東京フォーラム、歌舞伎座で芸術鑑賞ですね。

    1. いたずらリスさん,サントリーホールは残念ながら改修中なのです.仕方ないのでウィスキーで我慢しています.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。