日本のお土産あれこれ,其壱

先程日本からアメリカへと戻って参りました.Dallas/Fort Worth国際空港で乗継便に乗り遅れるという波乱の帰国でしたが,運良く次のAlbuquerque便に空席が取れ,同日中に自宅へ辿り着くことができました.

今回の帰国ではさほど買い物しなかったと思ったのですが,荷を解けばなぜか出てくる土産かな.そんな中から幾つか,数回に分けてご紹介.



ポンジュースチロル

巨大なチロルチョコ,四国限定ポンジュース味.年末にお遍路さんに行ってきたついでに買ってきました.

...えっと,嘘です.

友人のウィーン現地委員さんに福岡で会った際,なぜかウィーン土産でなく四国土産を貰ったんです(ウケ狙い?)

下に置いたのが,僕が買ってきた普通サイズのチロルチョコ.くまモンもあります.

さて,ポンジュースの中身なのですが,そこにはある問題が...



ポンジュースチロル

まあなんということでしょう~,標高2300mのLos Alamosに持って帰ったら中のビニール袋がぱんぱんに膨れ,外箱を破壊しておりました.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

18 thoughts on “日本のお土産あれこれ,其壱”

  1. 標高2300mだと、ガンガンに沸騰させれば、なんとかコーヒーを抽出するのに理想的なお湯の温度の92~96℃に到達ですね。

    やっぱ、ポン!って破裂するんでしょうか?

    1. lce2さん,ポンって破裂するのは普通です.
      パン!って破裂して2つに分かれるのが,パンツです.

    1. Chieさん,そーなんですよ,膨れて,ふわふわ風船みたいに浮かんじゃうんですよね.
      カラスがつついて,ぷしゅ〜ん.

    1. でぶねこさん,以前,ビニール袋入りの白ゴマがスーツケース内で破裂して大変なことになってました.

  2. チロルチョコの存在を初めて知り、ググってみちゃいましたよ。
    ポンジュースと言えば愛媛。愛媛と言えば道後温泉。去年行ってきましたよぉ〜、いい湯でしたぁ〜、って何のこっちゃ。

    1. いたずらリスさん,チロルチョコの存在を知らないという事実に驚愕しました.このポンジュースチョコも,道後温泉土産だそうです.いたずらリスさんも,去年見かけたかも.

      1. チロリアンと間違ったのは秘密です。

  3. 箱の中で更に袋で密封されていたとは。チロル州の高原の人たちにチロルチョコレートを紹介したい、とかかねがね思っているのですが、箱入りでない普通サイズのものが安全そうですね。

    1. 現地委員さん,ご依頼ミッション「ブログに掲載して」を遂行いたしましたよ.箱入りチロルの場合は,針穴をあけておけば大丈夫ですね.ついでにちょっと毒も注射しておきますか.

  4. ビフォー・アフターですねlol

    乗り継ぎが出来て良かったですね。
    去年ハワイでうまく乗り継ぎが出来ず、空港で寝泊まりした時は本当にきつかったです。
    週末にぶつかりホテルも取れなかったので・・・

    クマモンって結構やんちゃらしいですね。
    紅白でふざけ過ぎてNHKの人に怒られたとネットニュースで読みました。

    1. rockyさん,乗り遅れてしまいましたけど,すぐ次の便に乗れて運が良かったですよ.座席が4つも空いてたなんて.ハワイの空港で一泊とは大変でしたね.僕も最悪の場合ダラスで一泊かというのが頭をよぎりました.
      くまモンはまだ無言(?)だからいいんですが,ふなっしーはうるさすぎです.

  5. 遅ればせながら新年おめでとうございます。

    標高2300mでその状態だと、チベットとか持っていくと本当に爆発するかもしれませんね。
    『チロルチョコを持ち込んだ日本人、テロ容疑で当局に身柄を確保される』
    現地の政治事情を考えると、意外にあり得そうです。

    1. Hiroさん,おめでとうございます.「チベット」「爆発」とNGワードが並んでしまった時点で,某国からこちらへのアクセスは禁止になりましたね....あ,去年,自分でアク禁にしたんだっけ.

コメントは停止中です。