時差ボケする暇もなく旅立ち準備中

ウィーンのホテルの朝食

昨晩ウィーンから戻ってきたばかりですが,明日早朝,日本に向けて旅立ちます.自分の体内時計が今現在どこを指しているのか,さっぱり分かりません.どこの時間帯でも合わせられそうな気がします.

年末年始を日本で過ごすのは10年ぶりです.この時期,どんな服装で帰国したらいいのか,すっかり記憶喪失状態です.気温的にはこちらの方が福岡よりずっと低いのですが,なんせ毎日がNew Mexicoの紺碧の空,おまけに乾燥しているので,さほど寒さを感じません.

ちなみに,天気予報を見たら,福岡の日中気温は10度程度.ここで同じ気温だったら上着要りません.

普通なら日本で衣服調達すればいいやと軽装で帰国することが多いのですが,真冬じゃそうもいかない.今丁度NHKのニュースで東京の様子が映されています.みんなモコモコのダウンジャケット着てるな.やっぱり寒そうだな.コートを持って帰ろうかな.でも荷物になるし面倒だな.ビニール傘みたいな使い捨てジャンパー,売ってないかな.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

「時差ボケする暇もなく旅立ち準備中」への16件のフィードバック

  1. こちら福岡です。
    日照がなく風なんかあったりすると寒さを感じます。来週はいいですけれど、再来週からまた寒波到来ではないでしょうか。福岡都市圏では私はまだ雪は見ていません。
    夜の宴会もあることですし、何か1枚あるといいかもしれません。ユニクロとかに行かれてみてはいかがでしょう。

    今年最後のブログになりますか?楽しませた頂き有り難うございました。来年も楽しみにしております。よろしくお願い致します。

    1. いたずらリスさん,すばらしい現地情報...って,夜の宴会の話,しましたっけ?
      取り敢えず持ち帰る洋服は最小限にして,必要なら買い足そうと思います.
      日本滞在編,なんとか継続しますよ.ちょっとネット接続がおかしいようなのですが,まあなんとかなるでしょう.

  2. 休む間もなく日本へご帰国なんですね。ということはクリスマスも日本で?
    10年ぶりの日本での年末年始、日本のお正月を存分に味わってください。
    私の年末年始はたいてい山口の宇部ですが、毎回「どさぶい!」と思って過ごします。
    冬晴れでお日様さんさんということ珍しいですし、風もありますし。
     (宇部と福岡はよく似た天候だそうですので)
    時差疲れと気候の違いで、体調崩されませんようお気をつけください。

    1. ポージィさん,三が日は国内で過ごす予定です.ほんとうに久しぶりです.宇部でしたら,福岡と同じでしょうね.「どさぶい」感じ,分かりますよ.どんより曇って北風ピープーですもん.おまけに日本の家屋って,どこか寒いんですよね.アメリカの家みたいに,バスルームにまで常時暖房が入っているというのも極端ですけど.

  3. お疲れ様です。
    私は昨日、娘の終業式を待って、成田へ送って来ました。
    高速道路では4つの事故渋滞に遭遇しましたが、なんとかギリギリ搭乗させました。
    帰りはもっとすごい渋滞で、夕飯がてら知り合いに教えてもらった居酒屋に一人で入って御飯を食べて帰って来ました。
    福岡ではのんびりできると良いですね。

    1. rockyさん,そちらはお一人で留守番ですか? 年末年始の移動って,色々と慌ただしくて,できるなら避けたいところです.車で成田送迎は,そういうことがあるのが怖いですよね.乗り遅れたときのことを考えると,面倒でも電車の方が確実かなとか考えたりします.

      1. そうですね。
        これまでこんなに渋滞したのはありませんでした。
        車の中で、またこんな渋滞にはまったら電車にした方が良いねとはなしていましたが、あと2年位すると圏央道という高速道路が完成する予定で、距離は20~30キロ程長くなるのですが殆ど混雑するとは思えないので(都心を通らないので)時間は読めると思って居ます。
        うちからすぐそばの米軍基地から民間機を飛ばしたいという政治家がいるようですが、そうなると本当に便利になります。
        日本滞在お楽しみください。

        1. rockyさん,飛行場へ行くときに,確実な到着時間が読めないというは一番不安です.新しい高速道路で渋滞なしに行けるのなら,便利になりますね.米軍基地からの民間機がオスプレイだったら,ちょっと複雑かも.

  4. ユニクロ行くべし。
    今年はますます薄手タイトなダウンがあるよ。
    カラフルで楽しいよ。
    ご無事なご帰還を~~~。

    1. chieさん,やっぱユニクロは基本ですね.あまりにタイトなダウンだと,見た目がボーンレスハムになっちゃうってことは...
      帰還って言われると,なんだか国際宇宙ステーションから地球に戻って来るように感じちゃいます.

      1. そういや若田さんは宇宙ステーションで年越しですね。以前はシャトルの中で習字をしたりしていましたが(別の人だったかな)、書初めをやったりするのかしら。かつて若田さんとキャッチボールをして遊んでもらった日本語補習校の教え子達もいまはもうりっぱな大人です。

        1. misssyさん,そもそも宇宙ステーション内で,元旦の定義はどうなるんでしょう.日付変更線上空を通った瞬間でしょうか.
          若田光一さんとは,たぶんどっかですれ違ってる筈なんです.でも同じアメリカ就職組でも,僕との知名度は雲底の差ですね.比較しても仕方ないけど.

  5. 数年前、年末年始に帰国した時めちゃめちゃ寒く感じたのを記憶しています。湿気があると余計に寒く感じるんですね。あと、一般的な日本の家の”局所暖房法”なのが寒かったです。
    日本滞在編、楽しみにしておりますよ〜。よいお年を!

    1. あーにゃさん,そうそう,その局所暖房法がね,寒さを引き立たせるんですよ.だからコタツから出られない.あ,実家にはコタツ無かったっけ.
      季節柄,ざくざくと和食が出てくると思いますよ.覚悟の程を.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください