至近距離からハミングバード

hummingbirds

性悪ハミングバードもいつの間にか消え,再びフィーダーに平和が戻ってきました.

相変わらず人間をなめきっているハミングバード,ついにはフィーダー真横に僕が立っていても泰然自若,我先にと嘴を突っ込んでおります.

フィーダー横でビデオ撮影.羽が起こす風が結構強いのが分かる程の至近距離です.うじゃうじゃとやってきます.これだけ集まってくると,可愛いを通り越して,ちょっとキモい.

挙句の果てに,僕が邪魔だったのか,体当たりしてくる奴まで...



Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「至近距離からハミングバード」への10件のフィードバック

  1. 3回は見てしまった。
    何度見てもかわいい。
    うちにもほしい。
    日本にはいないんだよねー。

  2. わぁ~ すごい数! 一族郎党引き連れて…って感じ。
    キモイだなんて、可愛いじゃないですか~
    ハミングバードをそんな至近距離から見られて
    体当たりまでしてもらえるなんて羨ましいですよ。
    でも、警戒心ってないのかしら??
    そして性悪さんはどうなったんでしょうね。

    1. ポージィさん,すごい数でしょ.顔に体当たりされると,それなりに痛いです.警戒心よりも食欲なんですかね.完全になめられております.
      性悪さん,消えてしまったんですよ.どうなったんでしょう.南の方へ渡ったんでしょうか.あれほど独占してたくせに.

  3. これはヒッチコックの世界ですね。プリンちゃんたちの反応やいかに。人を恐れずこれだけ群れる、というのはもしかして新種だったりして。DNA鑑定してみてはいかが?

    1. misssyさん,プリンたちが少々声を出そうが,全く動じずです.でもクゥがドドドっと走り寄ってくると,さすがに散り散りになりますね.一瞬ですけど.
      人を恐れない新種でしたか.なんか脳の一部だったか,恐怖心を司る部分ってあるんじゃなかったでしたっけ.そこに問題があると,怖いもの無しになっちゃうとか.ジークフリートはそういう人だったとか.

  4. ええー!ナニコレー!すさまじいですね。
    それにしてもなんであんなに早くパタパタ出来るんでしょうか。
    あれだけの運動量ならば体脂肪なんてないんでしょうね。

    1. ちろこさん,凄まじい数でしょ.これだけが毎日飛んでくるんですよ.フィーダーの砂糖水の減り方の早いこと.羽の動きがあまりに速くて,写真に写らないんですよね.横にいると風がぶんぶん当たるのが分かります.すごいですねー.

  5. すごい!最初はただ羨ましかったけど、さすがにうじゃうじゃ出てくるとちょっと。
    あんまりキモいようならちょっとこっちに送ってもらってもいいですよ。←結局羨ましいんじゃん

    1. TAMAxusさん,箱詰めにして,送りましょうか.大量に箱詰めしてしまえば,郵便局へもって行かなくても自力で飛ぶかもしれません.
      どうでもいいんですけど,砂糖にかかる費用が半端無いんですが.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください