横綱なまはげもろこし

なまはげもろこし

6月に秋田旅行したときに買っていたもの.お干菓子みたいなものだし日持ちしそうだからと,ずっと開けずに放置されておりました.

もろこしという名前から,てっきりトウモロコシで作られたお菓子かと思っていたのですが,原材料は小豆粉と砂糖だそうです.よく見たら,諸越と刻印されたものもありますね.諸々を越したお菓子なんだそうです.

味は素朴そのもの,硬い落雁のようですが,飽ない味です(秋田銘菓なのに).ラベルに描かれたナマハゲが,なんとも言えない味を醸し出しております.

それにしても,この逆さクラゲ,長いな.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

5 thoughts on “横綱なまはげもろこし”

  1. 小諸なる越城のほとり、じゃ県が違いますね。妻鹿と刻印されたものがあれば男鹿と合わせてクラゲトリオの完成でしたが、こんどは兵庫県とのハイブリッドになってしまいます。一つだけ形が違っていてちゃんとパックできたのでしょうか。

    1. misssyさん,ほー,めがって読むんですか.メガ寺に戯画があったらすごいです.
      一つだけ大きめのものが入っていると,その部分のファンデルワールス力が強まりますので,全体としてポテンシャルエネルギーは下がるようです.

      1. メガ駅のまわりにテラは数件あるようですが、ギガを所蔵しているかどうかは不明です。御朱印をぺたと押してもらうことはできるかも。今は消えてしまった某日産のエクサを運転していくとよいかもしれませんが、ワインによったままではぜったいだめですよ。帰路もご無事で。

        1. あ、すんません、上の投稿わたしです。まっくえあーがついに力つきたので代替わりです。かの国の電圧に負けたのかもしれません。

コメントは停止中です。