楽器始めました

突然ですが、フルート始めました。と言っても真面目に先生にレッスンを受けているわけではなく、全くの我流です。理由は…なぜかフルートが家にあったから。

これ、もしかしたらうちの娘が練習するかもしれないという理由で、随分前に従姉妹からもらった(借りた?)ものなんですが、そのままずっと音を奏でる事無く今日まできたもの。YAMAHAの入門用フルートです。光の具合で金に見えますけど、洋白銀メッキ製。

実は過去に何度かチャレンジしたのです。でも、とにかく吹いてみるだけ。3分もすれば、息の使い過ぎで立ち眩み状態。

今回は、フルートの入門本まで買って、本格的にやろうというもの。すでに何日も(ほんの3日ほど)練習を続けています。ここで紹介しておけば、自分の尻叩きにもなるでしょう。今の所、フルートの音色というよりは、虚無僧が吹く尺八の音。

ピアノ以外の楽器を、何か一つやってみたいとずっと思っていました。これ、大型楽器を弾く人間の共通の憧れだと思います。何か持ち運べる楽器をやりたい、という。中でもフルートはコンパクト。鞄に入れて、何処にでも持ち運べ、演奏できます。それにフルートって、管楽器の中では習得が比較的簡単なんだとか。

フルートを旅行鞄に入れて、旅先で音楽を奏でる。あるいはリュックにちょいと入れて、山を歩き、森の中で「牧神の午後への前奏曲」なんかをちらっと吹いてみたり。いいではありませんか。小鳥が寄って来る代わりに、蛇が出そうですけど。

ちょっと誤算だったのは、意外と音が大きい事。フルートなら夜間でも練習できるかと思ったんですが、これは無理っぽいです。旅先のホテルでちょっと音楽というのも、ダメみたい。

とりあえずは音階が安定して吹けるようになってから、教則本に進もうかと思ってます。我流ではやっぱりダメだということになれば、「これは元々お前のものだ」って、娘におしつけちゃえばいいんだし(真面目にレッスン受ける根性は無し)。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

「楽器始めました」への14件のフィードバック

  1. うちの息子は4年生から選択楽器にトランペットを選んで練習しています。1度吹かせてもらったのですが、音がなかなか出せなくて難しかった!そのうち呼吸困難になってやめてしまいました。私はバイオリンがやりたいなー・・・。

  2. 今度お会いした時に、拝聴させて頂く事を凄く楽しみにしてますね〜!!!!(プレッシャー)

  3. 私も子供の時、「バイオリン習いたい」と思った事がありました。そう、持ち運びする楽器が欲しかったんです。
    ピアノはまだ、どこの会社のも規格というものがありますが、オルガンは教会ごとに違ってきますから、たまらん事もありました。今は自分の教会でのみ弾く日々なんで問題なしですが。
    元ピアノの生徒がフルートを長く吹いています。よく、伴奏してやりますが、面白い曲がありますよね。がんばってくださいませ!

  4. 私も一度高校にあったフルートでチャレンジした経験がありますよ!!
    高校の同級生にはなぜかフルート専攻が多くて、ちょっと羨ましかったんですよね。
    でも、結構腕が疲れてしまったりするし、唇の使い方も合っているのかどうか。
    音も出てるんだか出てないんだか、私には無理だとわかり即やめました。。。(笑)
    ってことで、私もフルートの伴奏はチョクチョクやるんですが、次回伴奏する曲はショッカーっていう作曲家+フルート奏者という現代の音楽家なんですが、
    ちょっとジャズちっくなとこあり、クラシカルなところありで結構面白いですよ〜♪

  5. フルート、いいですね〜 蛇が出てくるというところで笑いましたが!
    私も習ったのはピアノくらいで、他の楽器にあこがれます
    町のパレードで(けっして,コンサート、音楽会はない)、おじちゃん、おばちゃんが演奏してるのをみると、「今からでもやりたい」と思ってしまいます
    とりあえず、子供のピアノに付き合って、ブルグミュラーくらいから復習と思ったら、それさえ大変でした〜

  6. あ、うちにも眠り続けているフルートがあります。
    独身のとき、なぜか憧れて買ったんですよ…
    習いには行ってません。
    独学でリコーダー感覚で吹けるかな、なんて甘いこと考えたんですが
    あっという間に酸欠状態になってクラクラ。
    そう、音も意外なほど大きい。
    で、これまたあっという間に挫折しました。
    もう何年もケースを開けたことすらないなぁ。
    色変わっちゃってるだろうな…

    LiLA管理人さん、持ち歩きできる楽器のマスター、頑張ってくださいね。
    蛇が出てくる、のくだりでは思わず想像しちゃいました。
    LiLA管理人さんがフルートの音で蛇を躍らせてるところ。

  7. まこさん,ここの小学校は4年生は弦楽器だけで,管楽器は5年からなんだって.
    トランペット,かっこいいんですもんね.男の子はやりたがるでしょう.トランペットのようなマウスピースの小さい金管は,音を出すのが難しいですよね.唇が痙攣しそうになります.

  8. nyf1403さん,しばらく頑張って練習してみます.
    パイプオルガンって,最大級の楽器で言ってみれば建築の一部ですもんね.
    所変われば,楽器も違うとなると,慣れるまでが大変でしょうね.
    ヴァイオリンも比較的手軽に持ち運べるし,サイレントなら夜中でも練習できます.
    今からでも遅くないかもしれませんよ.

  9. Mimi☆Kiraさんもフルート,やってみましたか.
    最初の音がでるまでが,苦労しますね.つーか,未だに音がちゃんと出なくて苦労してます.腕が疲れるっていうのも,始めてみるまで知りませんでした.もう肩こりこりです.
    そう言えば,ピアノだけやってると,微妙な音程感があまり身につかないんですよね.鍵盤叩けば鳴る楽器だし,アンサンブルするときは管と弦が調整してくれるから.

    今度,ショッカーさんの曲を演奏されるんですか.今,僕の頭の中では,本郷猛が変身中です.

  10. jeyjeyさん,そのおじいちゃんおばあちゃんのパレードが目標です.
    バッハのフルートソナタが演奏できなくっても良いんです.楽しく吹ければ.
    指を動かしていれば,老後のボケ防止にもなりますしね.
    ブルグミューラにある「アベマリア」って曲が好きです.

  11. ポージィさんも持ってるんですか.一緒に蛇使い,やりません?
    ニューメキシコでお馴染みのガラガラ蛇とのアンサンブルも楽しいですよ.

    プロが演奏しているのをみると,さほど息もいらず軽やかに吹いているように
    見えるんですが,やってみるとすぐに息切れしてしまいます.
    やっぱり基本は誰かに教えて貰った方がいいんでしょうね.

  12. 膝にのってしまう楽器ってうらやましい

    今度 うまれてきたら ピッコロやろう

    注 高い音の楽器ずっとやってると耳やられます

    職業性難聴みたいなもんです

  13. ぱぶりーとさん、チェロも持ち運べますけど、ちょっと大きいですよね。
    天神の雑踏の中を、チェロを担いで歩いている人を、何度か見かけた事があります。

    友人のフルート吹きから聞いた話ですが、ピッコロに持ち替えるとき、
    耳栓する人がいるんだそうですね。あの高音が耳のすぐ横で鳴ってたら、難聴にもなりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください